ハッピートイズプロジェクト2014(1)
2014年08月25日 (月) | 編集 |
今年も、ハッピートイズプロジェクトのキットをとりました。

 happyToys2014-01.jpg

2013年は買っただけで作るのを忘れてしまって
作成が今年に入ってからになっちゃったのですが、
今年は忘れずに作りますよ~

2014年のテーマは「笑顔を咲かせるリスちゃん」です。

パッチワークタイプのトイズを作るのは、3年目。
でも今年は、グラミン・チェックバージョンのセットが出ませんでした。

材料のチェック布の手配がムリだったのかな??
この前、カーテンが品切れしてたくらいですからね。

仕方がないので、注文したのは材料の入っていない
「レシピと型紙、エントリーシートのみ」のタイプです。

 happyToys2014-02.jpg

(ついている素材は、寄贈用の管理タグのみ)

おうちにいろいろと布がある方は
それらを使って自由な色合わせで作れるよう、
材料のつかないバージョンのセットがあるんですよね。

ところでうちには
これまでの2回でとったグラミン・チェックバージョンに
入っていた布がまだ少し残っているので、

 happyToys2014-03.jpg

これを使って、「セルフ・グラミン」バージョンを
作ってみようと思っているのです(^^)

   *

いつものように手足パーツからカットしていきます。

 happyToys2014-04.jpg

相変わらず配色には悩みます。
忍たま乱太郎の不破雷蔵先輩だったら、
一日かかっても決められないんではないだろうか。

2013年の「馬くん」の時は、ひづめ部分との切り返しが
ありましたが、今回はそれもないので
手足パーツはすんなり縫えました。

 happyToys2014-05.jpg

難関は今回も、頭パーツです・・・

 happyToys2014-06.jpg

また、「親の仇」状態のまち針責め。

 happyToys2014-07.jpg

でもその甲斐あって、なんとか縫い上がりました。
鼻先のとがったところが、かわいくなりそうで楽しみです。

 happyToys2014-08.jpg

胴体パーツも、立体的に縫い上げるのは頭と同じですが
こちらの方が縫うのは易しいです。
 
 happyToys2014-09.jpg

今年はグラミン・フェリシモのタグがないので
ハッピートイズのタグをつけておきました。

あと、リスちゃんの重要なパーツとして
「しっぽ」があるのですが、
ここでは一部、フェルトを使うようなんです。

 happyToys2014-10.jpg

そういうのは初めてだったので、面白く思いました。
「フェルトに縫い代をつけて裁つ」って
なかなかしないですよね。

 happyToys2014-11.jpg

さて、これでひととおりパーツが縫い上がりました(^^)

わたを入れて組み立てていくのが楽しみです・・・が、
実は わたを切らしてしまって!
明日の朝一番で買いに行って、続きを作ろうと思います~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



スポンサーサイト

  テーマ:ソーイング ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック