「レゴブロック体験会」
2014年07月12日 (土) | 編集 |
先週の土曜日、朝から雨が降っていたので
何して過ごそっかな~~と思ったのですが、
たまたま見たLEGOの情報サイトで
全国のトイザらスで行われるちょっとしたイベントが
あることを知りました。

日付がまさに、今日(その日)!

対象年齢がまさに、娘にぴったり!

これは、行くしかないでしょ~~と思い、
起きてきた娘に「こんなイベントあるよ、行く?」と聞くと、
「忍たま乱太郎のコンサート当たったよ、行く?」と聞いた時の
1/10くらいのテンションで
「へぇ。行く!」
と言ってくれたので、出かけてきました(^^)

 LEGOArcticScout01.jpg

それは「レゴブロック体験会」というイベントで、
お店でレゴのキットを組み立てる体験ができます、
完成したらそのままプレゼントします、という
何とも太っ腹な企画でした。

最寄りのトイザらスに着くと、
レゴ売り場の近くに2つくらいの長机が置いてあって
そこが会場。

着いたのがちょうどイベント開始時刻の11:00で
ちょっと遅かったかな、もう無理かな、と思いましたが
33番の整理券をいただけました。

順番が来るまで店内でガールズトイなど見て過ごし、
30分ほどして33番が回ってきて、
スタッフのお姉さんがポリバッグ入りのキットをくれました。

 LEGOArcticScout02.jpg

中のインストを見て、各々組み立てて行きます。
分からないところがあればスタッフさんが教えてくれるかんじ。
親も後ろで見ていますから、難しいところはやってあげているようでした。

 LEGOArcticScout03.jpg

これは、「アークティック探査機(#30310)」(Arctic Scout)というセット。
袋に「5-12」とあるので、イベントの対象年齢も
5~12歳となっていたのでしょう。

ちなみに翌日曜日はテーマがデュプロのセットなので、
対象年齢は2~7歳です。(娘アウト!)

8歳の娘はちょうど真ん中くらいの年齢に当たりますが、
イベント会場にいた子は
たまたまそういうタイミングだっただけかもですが、
娘より年下に見える子が多かったかな。

このキット、わたしが見る限り
はめる時の力の入れ方が難しいパーツが多いので
5歳の子が自力で作るのは難しいかなと思いました。

 LEGOArcticScout04.jpg
   「お世話かけますぅ~」

隣の椅子で5・6歳くらいの女の子が作っていましたが、
お母さんがやたらと急き立てていて、
「早くしなさいよ!」
「も~~何やってんのそこじゃないでしょ!」
「ちゃんとこの図の向きにするのよ!」
とがみがみ言っていて、なんだかかわいそうでした。

せっかくお店がこういう機会を作ってくれても、
きっとあの子は、レゴを好きにならないだろうな。
何か急ぐ事情はあったんでしょうけれどね、
残念でした。

 LEGOArcticScout05.jpg

娘が組み立てていたキットは、無事できあがりました。
探査船、完成です。

なんだか不思議な造形の乗り物ですよねぇ。
後ろのオレンジと白のほっそい枠は 何の役目を果たすのかな?
どう見てもすぐ壊れそうで、案の定 持って帰る途中で
2回くらい取れました。

 LEGOArcticScout06.jpg

「アークティック」というシリーズが7月4日(この前日)に
発売になったそうで、
これはその販促キットのようです。
(位置づけは「シティ」シリーズのひとつ、のようですね)

Arctic って何だろと思ったら、
「北極の」という意味なんですね。

帰宅してから調べたところ、
実は北極シリーズは、2000年に9セット出ていたそうです。
ハリー・ポッターシリーズの前の年かぁ。

データベースでセットの画像を見てみたら、
フードをかぶった人たちががんばっていました。
寒いところで遭難する小説を たんと読んだあとだから、
心配になっちゃいますよ。

14年ぶりにシリーズが復活したんですね。
そんなことがあるんだなぁ。

Amazonを見たところ、2014年版の北極シリーズは
大きなものから小さなものまで6セット出たようです。

これは一番小さなセット。

 
レゴ シティ スノーモービル 60032レゴ シティ スノーモービル 60032
(2014/07/04)
レゴ (LEGO)

商品詳細を見る

フードかぶってます(^^)

この「探査機」の人もフードだったら
より "北極感" が出たかもしれませんね。
これだけ見たらちょっと、宇宙船かなって気もします。

他のセットもパッケージを見てみたら、

 
レゴ シティ アイスブレーカーシップ 60062レゴ シティ アイスブレーカーシップ 60062
(2014/07/04)
レゴ (LEGO)

商品詳細を見る

犬ぞりがかわいいよ~~
北極シリーズ気になってきちゃいました。
イベントの効果満点ですね。

思いもよらないところでタイミングが合って
面白い経験できました。嬉しかったです。

レゴもらうだけでは申し訳ないので、
ひとつセット買ってきました。
そのうち(今度はわたしが)作ります(^^)

 LEGOArcticScout07.jpg
   「ありがとねー」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ


スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
いいな〜
こどもがいないと参加できないのがレゴは多いからっていうかほとんど?
なんで娘ちゃんグッジョブですね。
探査機の先端のプリントパーツ?がいいですね!!
強度は大きなお家系の床や屋根ももろくて残念なトコですね。。。
お台場にあるレゴの施設も行こうかな〜って思っているうちに
大人のみは不可!になっちゃって、、泣
名古屋にできる予定のレゴランドは大人にも優しくしてほしいですね。
レゴの値段はかなり大人向なのになー。。。なんでかなー笑
2014/07/15(Tue) 11:06 | URL  | ももんが #-[ 編集]
ももんがさん、こんにちは。

8年間育てた甲斐がありましたね、なぁんて(^^)
ディスカバリー・センターが大人のみでの入場が不可になったのは
わたしも残念な気がしていましたが、
実際に行ってみたら納得できるものかもしれないですね。
「つきそい」以上の熱意の大人が押し掛けると、
こどもたちが遊べないのかな。
2014/07/16(Wed) 08:33 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック