夏の花壇の準備
2014年06月08日 (日) | 編集 |
春のお花が終わり、
雑草のお手入れもようやく庭を一回りできたので、
次の季節に向けての準備を考えられるようになりました。

今年は あるプロジェクトを計画しました。

それは、娘の花壇のリフォーム。

我が家の庭には、娘用のスペースがあります。
まぁ、娘の名前が「さちこ」だったとしたら
「さっちゃん花壇」的に呼んでいる一角ですが、
それが現在、

 summerGarden2014-02.jpg

荒廃しています(笑)。

冬から早春にかけては、葉牡丹が植わっていました。
ミニ葉牡丹だと思っていたのにぐんぐん育ち、

 summerGarden2014-01.jpg

「キャベツかよ!」みたいな見事な大株になったり、
暖かくなってトウ立ちしてからは
「スカイツリー」と呼ばれたりしていました。

 summerGarden2014-03.jpg

(一応写真撮ってありました)

その葉牡丹も終わったので、
心機一転、新しい夏花壇を作ることにしたのです。

娘には、予算¥1,000を支給することにし、
園芸センターに苗を買いに行きました。

 summerGarden2014-04.jpg

店内のPOPを参考に、娘が選んだのがこちら。
7苗もあります。
レジに出したらなんと、¥1,010でした。(おみごと!)

サントリーのブランド苗あり、小花系の苗あり、
バラエティに富んでいます。
わたしが自分で買いに行ったら目にとまらない
育てたことのないお花ばかりなので、楽しみです。

 summerGarden2014-05.jpg

花壇スペースは全ての草を抜いて、
新しい土と肥料を入れて、準備完了。
どんどん苗を植えていきました。

 summerGarden2014-06.jpg

できあがりー。

配置も娘が考えましたが、なかなかよい感じです。

プランタに植えていたゴールドクレストがあったので
シンボルツリー的に入れてやりました。

 summerGarden2014-07.jpg

こぼれ種で芽吹いていたマリーゴールドも、
いくつか拾ってきて入れてあります。

一方わたしは、チューリップを植えていた花壇を
片付けました。

 summerGarden2014-09.jpg

球根は掘り上げて、秋にまた植えてみます。
ムスカリの球根も、いっぱいできてました。

 summerGarden2014-10.jpg

ここには宿根のルドベキアが植わっていて、
冬場は根っこだけになっていますが、
今年もまた生えてきてくれています。
もうけっこう、つぼみがついていますね!

 summerGarden2014-11.jpg

わたしが買ったのは、
ジニア、ユーホルビア、ロータスブリムストーン、千日紅。
おなじみの苗ばっかり(汗)。

自分で買うとどうしてもこうなっちゃうから、
今回みたいなプロジェクトはこれからもやって、
新しいお花を知る機会を作っていかないとな~と思います。

 summerGarden2014-12.jpg

ハイ、ここはこんな感じのスタートになりました。
ジニアが大株になってくるのが楽しみです。

 summerGarden2014-08.jpg

娘の花壇の方は、ガーデンアニマルちゃんがいたりして
面白く眺められます。
苗がなじんでくるのが楽しみだね♪

このそばに、カブちゃんのお墓があって
娘がちょくちょく季節の草花をお供えしています。
眺めが良くなって、カブちゃんもきっと喜ぶね。

これからの季節、水やりや草とりで庭へ出る機会も増えるので
成長を楽しみに見守りたいと思います(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ガーデニング ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック