よみがえるメタルキャビネット
2014年05月07日 (水) | 編集 |
我が家にある家具の中で
前から気になっているものがひとつあります。

 remakeMetalCabinet01.jpg

こういう収納棚。

天板がパンチングメタルになっていたりするので
呼ぶならば「メタルキャビネット」かな。

 remakeMetalCabinet02.jpg

これは結婚を機に買った家具のひとつです。
ちょうど10年くらい前になるのかな。
今ほど「自然素材」とか「木製」とかに目が行っていなくて
モダンな感じが当時は気に入っていた気がします。
そんな流れで購入した家具なわけですが・・・

これね、見た目はカッコいいのですけれど、
使いづらいのです。

 remakeMetalCabinet03.jpg

コンテナが棚受けから、すぐ落ちてしまうのですよ。

 remakeMetalCabinet04.jpg

構造はこのようになっているのですが、
棚受けとなるスチールパーツの幅が細いんですよね。

また、コンテナがあまり強度のある素材ではなく、
簡単にたわんでしまうのです。

 remakeMetalCabinet05.jpg

その相乗効果で、引き出しを出すたびに棚受けから脱線。
戻してもすぐ脱線。
最初の画像は細心の注意を払って位置を調整して、
そぉっと撮った一瞬の写真なので、
普段はあんな状態ではありません。
いくつかの棚がナナメに傾いだ残念な感じになっています。

 remakeMetalCabinet06.jpg

決して重たいものを入れているわけではないんですよ。
ここなんか、入っているものはぬいぐるみ数体のみ。
(季節もののトロちゃんの待機所です)
それでも耐えられない収納棚ってどうなんだ、と思いますね。

とてもタオルとか衣類とか、よく出し入れするものの
保管には使えません。必然的にこの棚は、
普段使わないものの死蔵用になっていました。

今回そんな残念な棚を、
リメイクしようと思っています。

   *

ところで、昨日も記事を読んで下さった方々、
「ドリフトウッドの板はどうなったんだ??」
とお思いかもしれません。
続きを読むつもりで来て下さったのに棚の話が始まって、
困惑させちゃいましたね、スミマセン。

昨日の板は、このリメイクに使おうと思って
用意していたものでした。

スチールパイプに渡してみました。

 remakeMetalCabinet11.jpg

ふにゃふにゃのコンテナを支えるには不十分なパイプも、
木の板の支えとしてはOK!
問題ない強度です。
特に固定などしなくても、落ちたりする心配はなさそうです。

 remakeMetalCabinet12.jpg

SPF材4本を並べると、ちょうどぴったりの幅でした。

茶色というより灰色がかった色に塗りあがるドリフトウッド、
このスチールの棚にはよく合う色になったと思います。

 remakeMetalCabinet13.jpg

というわけでメタルキャビネット、
上段の2コンテナ分をオープン棚として作り替えました。

これで2段分、コンテナがガタガタになるストレスから
解放されました(^^)
今は2段分で十分ですが、必要になれば
中段・下段もオープン化しちゃえと思います。

とりはずしたコンテナ自体は、
クロゼットの中ででも使おうかと思っています。

 remakeMetalCabinet14.jpg

ここには、わたしの工具類を置きました。
ドリルも塗料も、ひとまとめに置くことができました♪

今までは物置的に使っている部屋に置いていたのですが、
最近木工作業は、メタルキャビネットを置いている
明るいこの部屋でやることが多いので、
この部屋に置き場所を作りたかったのです。

 remakeMetalCabinet15.jpg

メタルキャビネットについている手すり的なパイプは、
ハタガネをつるして収納するのにぴったりでした。

   *

ずっと気になりつつも手のつけようがなかった棚を
リメイクできたのは、
少しずつDIYの経験を積んできたおかげですね。

それに、ちょっと前までこの棚の上には
あふれたレゴの建物が乗っかっていました。
ワイドコレクションケース を作って
この上がフリーになったことが、
リメイクを考えるきっかけになりました。

いつも思うけれど本当に、
物事はつながっていますね。

 remakeMetalCabinet16.jpg

端材で作った工具箱や、ドリルビットの収納箱も
良い具合におさまっています。

使いやすいところにまとめられて、嬉しいでーす(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ


スポンサーサイト

  テーマ:木工 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック