焼き立てパン曜日・キビトウ食パン
2014年03月21日 (金) | 編集 |
ある日の夜、翌朝食べるパンがひとつもないことに気がつきました。

今からそれだけ買いに行くのも・・・と思いストックを見てみたら、
マンスリークラブの「焼き立てパン曜日」が
まだ何箱か残っていました。

よし、これにしよう(^^)

 freshlyBakedBread10-01.jpg

その中の「キビトウ食パン」を選んでみました。
整形工程が一番簡単そうだったからです。
朝から失敗すると、テンション下がりそうですからね・・・

 freshlyBakedBread10-02.jpg

ミックス粉、ドライイースト、キビトウと
パウンドケーキ型がついています。

 freshlyBakedBread10-03.jpg

ちょっと早めに起きて、材料をホームペーカリにセット。
レシピの「ホームベーカリーを使って作る場合は?」
のコーナーには、入れる材料に
肝心の「キビトウ」が書かれていない!
という罠がありました。
(ひっかからずに済みました)

 freshlyBakedBread10-04.jpg

食パンですから、ホームベーカリでそのまま
"焼き" までやっちゃってもよさそうな気すらしましたが、
一応、こね工程が終わったら生地を取り出しました。

 freshlyBakedBread10-05.jpg

1次発酵40分。

 freshlyBakedBread10-06.jpg

整形工程は簡単です。
4等分して、

 freshlyBakedBread10-07.jpg

まるめて、

 freshlyBakedBread10-08.jpg

キットについていたパウンド型に入れるだけ。

 freshlyBakedBread10-09.jpg

2次発酵も40分。
ぷっくりしました。ここまで良い感じです。

 freshlyBakedBread10-10.jpg

仕上げに卵と飾り用のキビトウをあしらって、
オーブンで焼いたらできあがりです(^^)

あぁよかった、うまく焼けました。

 freshlyBakedBread10-11.jpg

レシピでは焼き上がりまでの目安が「135分」
となっていました。
多少の余裕をみて、3:00にスタートしたところ
ちょうどいつもの朝食の時間帯、
6:00に焼き上げることができました(^^)

ミックス粉には米粉が配合されているので、
とろけるようなしっとりしたやわらかさでした。

カリっと焼き上がった上んとこは
キビトウで甘くて、良いアクセントになっていました。

 freshlyBakedBread10-12.jpg

朝から部屋の中が幸せな香りになって、
うれしい気分でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ


スポンサーサイト

  テーマ:手作りパン ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
朝からパン焼き、スゴイですね。
朝の食卓に漂う焼きたてのパンの香りは本当に良いですね。
でも、私は朝早く起きて焼いたことはないです。

早起きはそう苦でもないのですが(年齢的に)
たいていぼーっとして七時頃まではお布団にいるので、なにもできないです。
我が家の連れ合いはおやつに焼いたパンで
喜んでくれるので、まいっかーと自己満足で
終わっています。

ナーさんは労力を惜しまず、ご家族の笑顔のために頑張っていらっしゃるので感心します。

2014/03/23(Sun) 13:02 | URL  | 紫陽花子 #-[ 編集]
紫陽花子さん、こんにちは。

わたしは寝る時刻が早いので、早起きしてもぜんぜん偉くはないです(笑)。
おやつに焼き立てパン、最高ですね(^^)!
おうちが幸せな香りになって、ご主人も喜んでくださって、
パンの力はすごいですねぇ。
2014/03/24(Mon) 08:41 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック