かぎ針編みお花モチーフ・アナナスとブルビネ
2014年02月24日 (月) | 編集 |
今日はモチーフ編みをしました。

フェリシモの「やわらかなぬくもりを大きくつないで かぎ針編みお花モチーフ」の会
「(118)アナナスとブルビネ」です。

 flowerMotif118-01.jpg

ついていたのはこの8玉。
必ず入ってくる生成り糸と緑糸を除くと、
暖色系の明るい色がそろったセットになっていました。

今回は編みやすいモチーフでした~。

 flowerMotif118-02.jpg

こちらはアナナス。

色替えも少ないので、すんなり編めました。

 flowerMotif118-03.jpg

レシピに「パイナップル科の観葉植物の総称」と
解説がありました。
そういうのがあるんですねぇ。

 flowerMotif118-04.jpg

こちらはブルビネ。

とても素直なモチーフでした。
中心をこんなにぎっしり編むデザインは、初めてかな?

 flowerMotif118-05.jpg

これは編みながら糸端をくるんでいけるところが多いデザインです。
お花部分を編み終わった段階で、一度も糸端を始末していないのに
このスッキリ感!
ときどきある「糸端ごっしゃりモチーフ」とえらい違いです。

 flowerMotif118-06.jpg

こちらも初めて耳にするお花だったのですが、
ブルビネは多肉植物なのですね。
画像を検索してみて、こういうのも多肉植物なんだ…と思いました。

 flowerMotif118-07.jpg

今回は、簡単に編めたなぁという感想です。
このシリーズは結構、各回の難度に差がありますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック