こぎん刺しくるみボタン…?(2)
2014年01月02日 (木) | 編集 |
お正月なので、和風のものを載せたいと思います。

年末、懲りずにオリジナルデザインのこぎん刺しくるみボタンを
つくろうと挑戦していました。

 koginButton00-04_201312141737308fd.jpg

今回、刺し始めはふつうのこぎん刺しのように見えますが・・・
できあがったのはこちら。

 koginButton00-05_201312141737324bd.jpg

ヘリンボーンです。

毎度のように近所のリゾート施設を歩いていた時
何気なく駐車場の路面が(ヘリンボーン柄だな…)と気がついて、
これこぎん刺しにできないかな?と思ったのです。

面白い試みではありましたが、こぎん刺しというのは
布の横の織り目に沿って刺していく技法ですから、
横にも縦にも刺しているこれは、
確実にこぎん刺しとは呼べませんね。

でも、かなりの面積をびっしり埋めているので、
この模様で刺した布は、暖かそうです。

(こぎん刺しは、かつて木綿製の衣類を着ることを禁止されていた
農民が、麻布の布目を糸で埋めてせめてもの保温を図ったことから
生まれた技法ですものね)

 koginButton00-06_20131214173732438.jpg

思いついた時は いいのができそうな気がしたのですが、
刺してみたらそうでもなかったかなぁ。
オリジナルデザインは、難しいですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ソーイング ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
素敵デス.*・゜
あけましておめでとうございます.*・゜

今年も楽しくおじゃまさせていただきます( ´艸`)


オリジナルって難しいですよね♪
思ったことを形にできるって、すごいですーヾ(^▽^)ノ

落ち着いていて、でもしっかりと主張のある素敵なボタンさんですヾ(^▽^)ノ


縫い目が細かくて揃っていてすごいですー(*^.^*)
2014/01/02(Thu) 10:51 | URL  | はなまめ #NJsiWxd2[ 編集]
はなまめさん、あけましておめでとうございます♪
お返事遅くなってゴメンなさい~~。

"ボタンさん" なんて呼んでもらえて、嬉しいです~(^^)
こぎん糸は、きれいに刺すのがわたしには難しいので
これは刺し子糸を使って刺しています。
縫い目がそろって見えるのは、そのせいかな♪
2014/01/03(Fri) 17:39 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック