こぎん刺しくるみボタン…?
2013年12月15日 (日) | 編集 |
今日はある思いつきを試そうと、
手持ちのこぎん布とこぎん糸を手に格闘しています。

 koginButton00-01_20131210170728c2c.jpg

イメージした模様を出すべく、刺しては直し、
刺しては直しの繰り返しでしたが
ついにできあがったのが、こちらです。

 koginButton00-02_20131210170731d06.jpg

何に見えますか?

そう!

しいたけですよ!

・・・あれ、見えない??

娘にも「いわれてみれば・・・」と言われてしまいました。

鍋に入れようと、しいたけにバッテンの飾り切りを入れていた時
これをこぎん刺しくるみボタンで作れないかな!?
とひらめいたのです。

丸さといい大きさといい
ちょうどいいように思ったんですけどねぇ。
つい先日作ったキットに茶色いこぎん糸が入っていたのも
抜群にタイムリーでしたし。

周囲を埋めるところの刺し方とか、
まだ改善の余地があるかな・・・

一面こぎん糸で埋められたらいいのですけれど、
長く刺しすぎると糸が不安定になってしまうので、
その兼ね合いが難しかったです。

koginButton00-03_2013121017073152a.jpg

これまでに作ったこぎんボタンたちが、
「あれは果たして仲間なのか・・・?」
と、ざわざわしてました(笑)。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
あ、こぎんボタンさん達が、ざわざわしてるー(笑)
シイタケさん、ちょっと困惑してるんだろうな―なんて、
考えちゃったりして♪
なんかかわいい場面に、見えちゃいました(*^_^*)

シイタケさんのお仲間さんが、みたいです♪
2013/12/17(Tue) 19:16 | URL  | hitoko #-[ 編集]
hitokoさんこんにちは♪

しいたけボタンにメッセージありがとう~(^^)
しいたけ2号にも挑戦してみたいと思っていますぅ
2013/12/18(Wed) 07:49 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック