おじいちゃんのさつまいも
2013年12月06日 (金) | 編集 |
先日、島に住むおじいちゃんが
今年の新米を送ってくれました。

毎日毎日田んぼのお世話をして育ててくれたお米、
炊き立て本当にキラキラしていて、最高においしかったです(^^)

 sweetsPoteto01.jpg

荷物には野菜もいろいろ入っていました。
さつまいもだけでも たーくさん。
(カゴに盛り切れませんでした)

今年はイノシシがよく出て、
ご近所さんが被害に遭っていると聞いたので
心配していましたが、
無事にたくさん収穫できたようで良かったです。

箱からざくざく出てきたさつまいもを見て、
娘が「やきいもやりたい!」と言っていました。

あ~、焼き芋にしたら さぞおいしいだろうねぇ。

わたしが小学生の時は、この時期に「落ち葉拾い大会」という
行事がありました。
クラス対抗で、校内や外周で集めた落ち葉の重さを競うという
大会と言う名の奉仕作業ですが、
校庭の真ん中に集めた落ち葉で焼き芋作ってくれるのが楽しみでした。

でも今の世の中、なかなか焼き芋は難しいですね。
条例で野焼きが禁止されている自治体もありますし。
焼き芋は、買うしかないのが現状かなぁ。

さてさつまいもの使い道、スイートポテトが頭をよぎったけれど、
最初はさつまいもそのものの味でいただこうと思って
ころころさつまいもにしました。

 sweetsPoteto02.jpg

(ゆでてつぶして、茶巾にしただけ)

スイートポテトだと2時間くらいかかるけれど、
これだと10分(笑)。

ほんのちょっとお塩を振って、
この日の娘のおやつになりました。

最近 我が家のおやつは めっきり欧米化していたので
こういうのもいいかなって感じでした(^^)

たくさんのさつまいも、何を作ろうかなぁ。
はじめての料理やお菓子にも挑戦してみたいです。
今クックパッド見たら 知らないレシピたくさんあったので、
ためしてみようと思います♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック