シャボン玉探検隊
2013年11月20日 (水) | 編集 |
ある休日のこと、
「こんないい天気の日は外でお昼が食べたい」
と娘がナイスな提案をしたので、
お弁当を持って近所のリゾート施設へ行きました。

芝生もあるし、あちこちにログテーブルもあるので
気軽にごはん食べたり遊んだりできるのです。

その日は何か催しがあったようで、
いつも停める駐車場がいっぱいでした。

くるーっと回って別のところへ停めたので、
そのそばの「こんなところにもベンチがあったんだ」という
初めての東屋でごはんを食べました。

 promenadea01.jpg

その後シャボン玉やって遊んでいたのですけれど、
ふと、
そこから遊歩道が始まっていますよ、
という看板が目に入りました。

今まで全然知らなかったのですが、
施設の外周に遊歩道があるようです。
たどっていくとさっき停めた駐車場の近くに出られそう。
ちょっと面白そうだったので、
帰りがてら娘と一緒に歩いてみることにしました。

 promenadea02.jpg

歩き始めてすぐ思ったのですけれど、
これ、
遊歩道というか、
山道・・・

 promenadea03.jpg

幼稚園の時さんざん行った登山を思い出しました。

 promenadea04.jpg

登ったり下りたり、結構アップダウンが激しいです。
ああ、この下り階段 嫌な予感する。
またヒザやっちゃいそう(汗)。

でも、こういうところを歩くのにはちょうど良い季節です。
夏のように虫や蜂もいないし、草が枯れてて歩きやすいし。

 promenadea05.jpg

ところどころで木になっている実を見つけたり
きれいな落ち葉を拾ったりするのも楽しいです。

 promenadea06.jpg

秋の味覚(?)も発見。

登りの階段もわりと急で、こういうところを散歩するのって
こどもが小さな時分だと
「もう歩かない~~」となるのをなだめたり
だっこしたりするのが大変だったりすると思うのですが、
さすがあの幼稚園の出身者と言うべきか、
娘はこのくらいの山道なんでもないようで、
探検隊の隊長となってぐいぐい進んでいくのでした。

 promenadea07.jpg

階段も軽やかに駆け上がっていってしまって、
もはやお荷物はこちらの方。
「ナーたいいん! ヒザはだいじょうぶか!」と
気を配られる始末でした。

 promenadea09.jpg

秋の味覚その2。

オレンジ色のキノコは、ところどころで見かけましたが、
黒いキノコはここ1ヶ所だけでした。

TOKIOがダッシュ島でよくキノコを見つけると
図鑑で調べているので、娘が
「あ~ キノコずかんがあったらな~」と言っていました。

 promenadea08.jpg

歩いていくと、池のほとりに出たり。

このリゾート施設、もう何年も最低週2で来ているんですけど、
池があるなんて思いもしなかったです。

 promenadea10.jpg

時折隊長が放つシャボン玉で進路を占いつつ、
遊歩道を抜け出た時には1時間が経過していたのでした。
軽い気持ちで歩き始めたのがまさかのいい運動に!

それでも、看板の地図を見た感じ、
この日歩いたのは全遊歩道の1/3ほどでした。
選ばなかった分岐から、まだまだ探検できそうです。
この時はおとうさんがいなかったから、
また今度3人で来ようね、と約束したのでした。

「おなじみ」だと思っていたところから
知らない世界が遥かに広がっていたのは大きな驚きで、
とても楽しかったです。

わたしヒザはダメだけど、
こういう山道歩くの嫌いじゃないんだなぁと再確認(^^)

ただ、最後の最後、遊歩道を出る時にあった看板。

 promenadea11.jpg

こわっ。そして遅っ(汗)。
一応冬場で、よかったです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:山登り ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック