大きなかぶ2013
2013年10月27日 (日) | 編集 |
ひさしぶりに、大きなかぶを作りました。

 kabu2013-04.jpg

いつもはストラップサイズで作っている かぶですが、
あみコレの過去の出展作品の記事を見返してみたら
2年前に、大きなサイズのかぶを出していました。

それを見てまた作りたくなった、という単純な動機です。

雑貨屋さんに送ることが多いいつもは
こぶりなあみぐるみを作ることが多いですが、
あみぐるみコレクションの会場には
抱っこできるサイズの力作もたくさん並んでいますよね。

わたしもたまには、写真でも見つけやすいサイズの子を
作ってみたかったのです。

オープンの日、
「無事に届いたかな?」「受理されたかな?」
というのはやっぱり気になるので、
配信される動画とか、もうほんと一生懸命見ますからね(^^)

 kabu2013-05.jpg

・・・でもできあがってみると、
「大きな」と言うほど大きくはなかったです(汗)。

プチサイズのストラップタイプと比べれば
確かに大きめですけれど、
写真で伝わるほどの存在感は、出てないなぁ。
画像で「大きい!」と感じるのは、よほどの大作ですね。

ふだん使う糸では細いので、何かないか…と探して、
愛用されてる方も多い、ハマナカさんのピッコロを
2本どりにして6/0号で編んでみました。

 kabu2013-06.jpg

いつか、ほんとに大きなかぶを
編んでみたいです(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
大きいあみぐるみ
こんにちわ
わたしは最近新生児より大きい猫をつくりました
身体はヒトガタなので、だっこすると赤ちゃんより大きいって感じ
慣れるまで存在感に驚きます
糸より綿が思った以上に必要でした
中にテクノロートというワイヤを入れたので、
あぶなっかしくも立つところがまたコドモのようです
ただ、大きいプラスチックの目玉がなかなかないのが難点です
ナーさんの椿ちゃんとかだといつものスツールに腰掛けて
見守ってくれそうですね(*~v~*)
2013/10/27(Sun) 11:34 | URL  | nikky #-[ 編集]
nikkyさん、こんにちは。

赤ちゃんより大きい猫ちゃん、スゴイですね!!
しかも自立するなんて!
綿がたくさん要るというの、分かるなぁ。
入れても入れても、入っていっちゃうんでしょうね。

たしかに、大きなあみぐるみは
目玉を手に入れるのが大変そうですね。
でもできあがった猫ちゃんのかわいさは、ひとしおでしょうね(^^)
2013/10/28(Mon) 05:40 | URL  | ナー #-[ 編集]
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014/02/23(Sun) 12:21 | URL  | 株の初心者 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック