LEGO(31004) イーグル・前編
2013年09月28日 (土) | 編集 |
先日、ちょっといつもは買わないようなレゴを買いました。

 LEGOFierceFlyer01.jpg

レゴ クリエイター「イーグル(#31004)」。

この前お店でもらっってきたカタログを見ていて、
一番気になったのがこのセットなのです。

 LEGOFierceFlyer02.jpg

中身は、インストが2冊と小袋が3つ。

 LEGOFierceFlyer03.jpg

全部で175ピース。
このくらいの量なら、一度に袋を開けてしまっても大丈夫です。

クリエイターシリーズのセットなので、
3種類のモデルを作ることができます。
まずひとつ目を作ってみますね。

 LEGOFierceFlyer04.jpg

ちょこっと、テクニックパーツも入っています。

 LEGOFierceFlyer05.jpg

こんなふうに使うんだ。
お目目になるのかな?

 LEGOFierceFlyer06.jpg

・・・と思ったけれど、もう少し組んでいくと
このように準備したパーツを、

 LEGOFierceFlyer07.jpg

さっきのテクニックパーツに挿しこんで、

 LEGOFierceFlyer08.jpg

脚になったのでした!

 LEGOFierceFlyer09.jpg

というわけで ひとつ目のモデル、リスちゃん完成です☆

 LEGOFierceFlyer11.jpg

しっぽや、

 LEGOFierceFlyer10.jpg

前歯の感じが、かわいいです。

小さなクリップパーツがお手手になって、
ほんとにリスの雰囲気が良く出ていますね。すごい!

わたしこういう丸みのあるものが全く作れないので、
レシピ通りに組んだだけですが、
初めて "動物" が作れて、楽しかったです(^^)

   *

では引き続き、ふたつ目のモデルへ。

いったん全部パーツをバラして、取りかかりました。
リスがかわいかったので
このまま飾っておきたい気分にもなりましたが、
次のモデルを見てみたい気持ちが勝りました。

 LEGOFierceFlyer13.jpg

途中までは、いつぞや組んだ蜘蛛を思い出させるようなフォルムです。

 LEGOHagridsHut02.jpg
   いつぞやの蜘蛛(#4738 ハグリッドの小屋

でも今回できあがったのは蜘蛛ではなく、

 LEGOFierceFlyer14.jpg

サソリでしたー。

蜘蛛もサソリも似ているのに、
これは怖くなく、カッコよく思えるのが不思議です。

さっきのリスとほぼ同じパーツで、
こんなに印象の違う、完成度の高い別の生き物が作れるなんて
よく練られた設計ですね!

リスとサソリ、どちらにも共通して思ったのは、
「作っておしまい」じゃない、ということ。

可動部分が多くて、かなり自由にポーズがつけられるのです。

 LEGOFierceFlyer15.jpg

サソリの場合、組みあがってぺちゃんこの状態だと
こんな感じです。

ここからあちこちの関節を曲げて、
表情をつけていくことができるんですね。

ヒンジやクリップなど、わたしも持ってる基本のパーツが、
うまく活かすとこんな効果をもたらしてくれるんだなぁと
感心しきりでした。

さて、3in1のあとひとつのモデルが残っていますが、
長くなるので、そちらは次回作りたいと思います(^^)

 LEGOFierceFlyer16.jpg
   (フロドも乗れるよ~)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック