LEGO(10039) 王子様の城
2013年09月07日 (土) | 編集 |
今日はこんなセットを作りました。

 LEGOBlackFalconsFortress01.jpg

LEGO キャッスル「王子様の城(#10039)」です。

オールドレゴをセルフ復刻するのが好きなわたしですが、
これはネットオークションで
セットをまるごとゆずってもらいました。

 LEGOBlackFalconsFortress07.jpg

だから、ミニフィグ類も全部そろっています(^^)
自力でのパーツ集めは、建物はなんとかなっても
ミニフィグは難しいんですよね。

随分前に購入して とっておきにしてあったのを
開けて作ってみましたが、
期待に沿う、素敵なセットでした。

 LEGOBlackFalconsFortress02.jpg

シンプルだけど美しいラインの跳ね橋は、

 LEGOBlackFalconsFortress03.jpg
   がしゃーん

ちゃんと開閉式になっています。

 LEGOBlackFalconsFortress04.jpg

最初、ちいさな緑プレートを並べて
かなり珍しい感じに組んでいくのですが、
(大きなベースプレートの上に積んでいくことが多いですよね)

 LEGOBlackFalconsFortress05.jpg

おかげで、パカっと開いて遊ぶことも可能。

 LEGOBlackFalconsFortress06.jpg

いっぱいまで開くと城壁が連なって、
違った雰囲気で遊ぶこともできますね。

そしてこのセットの一番の特徴は、
何と言ってもこの、黄色い壁の尖塔部分。

 LEGOBlackFalconsFortress08.jpg

礼拝堂なのかなと思いますが、素敵です。
これがあるだけで、全体の雰囲気がやわらかくなりますね。

 LEGOBlackFalconsFortress09.jpg

たった1枚のパーツの持つ力に、感心…!

このセット、原題は「Black Falcon's Fortress」と言うんですよね。

Fortress は "砦" とか "要塞" といった意味ですから、
「ブラックファルコンの砦」とか「ブラックファルコン城」
といったタイトルで発売されても不思議はないですが、
昔は邦題に凝っていたんですねぇ。

あまり仰々しくなくシンプルで、
黄色い壁の辺りどことなくかわいらしさもあるお城ですから、
「王子様の城」は、見事なタイトルだなと思います。
名訳ですね。

王子様らしいミニフィグがついていないのが残念ですけれどね(^^)
しょうがないよね、
もともとそのつもりで作られたわけではないんだから。

   *

これは、1986年に出た同名のセット(#6074)を、
2002年にLegendsシリーズとして復刻されたものです。

なんと「Guarded Inn(#6067)」、

 LEGOGuardedInn01.jpg

「Armor Shop(#6041)」、

 LEGOArmorShop01.jpg

「Maiden's Cart(#6023)」、

 LEGOMaidensCart01.jpg

が発売されたのも全て、実にこの1986年!

なんという良作ぞろいの年だったことでしょう。

「王子様の城」と「騎士休憩所」、
なかなか両方いっぺんには買ってもらえないぞ~~
こどもたち、どちらを選ぶか困っちゃったでしょうね!

今年は、キャッスルシリーズが復活して
いくつか新しいセットが発売になりましたね。

お城シリーズでは大概お城のセットが出るので、
今年も「王様の城」というセットが出ています。

レゴ キャッスル 王様のお城 70404レゴ キャッスル 王様のお城 70404
(2013/08/02)
レゴ

商品詳細を見る

なかなか勇ましい感じで 細かいパーツもいろいろと使ってあって、
男の子は喜びそう。

でもわたしは、素朴な「王子様の城」に惹かれます(^^)

こういう "100点" の名作が既に出ていると、
それを超えるものを生み出すのは大変でしょうね。

Final Fantasy の開発チームさんも昔、
「一番のライバルは前作」「前作を超えることが目標」
という意味合いのことを言っていたのを思い出しました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ


スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ナーさん、こんにちは(^0^)

王子様のお城も作られたんですね!
小さいころは、昔のセットの情報なんて手に入らなかったので
このセットを知ったのは割と最近になってからでした。

だから、この黄色い城壁や
騎士休憩所の赤い城壁はあこがれのパーツでしたね(^∇^)

いまでも受け継がれている
城壁が開く仕掛けもしっかり入ってますし、
素朴だけどお城シリーズの魅力をぜんぶ詰まったようなセットですね!

お城シリーズの名作を次々と作られているので、
いつかはあの黄色いお城も!?とちょっと期待してます(^^)

勝手なことをいっちゃいましたが、
ナーさんのブログ、いつも楽しく読ませてもらってます!
これからも、楽しみにさせてもらいますね!
2013/09/07(Sat) 10:45 | URL  | たま #Sts9A5QI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/07(Sat) 17:26 |   |  #[ 編集]
◇ たまさん

赤と黄色の城壁、ほんとアコガレますよね!
なぜ使われなくなったのか不思議なほど、魅力的なパーツですよねぇ。

「黄色いお城」、これだったら以前挑戦したのですけれど、違うかな??
http://nah003.blog47.fc2.com/blog-entry-1102.html

1年経つけれど このお城、まだバラしてないです(^^)



◇ 鍵コメさん

わぁ、お若い方にブログ見てもらっているんですね、
ありがとうございます(^^)

年齢は(だいぶ)違うけれど、こどもの頃に遊んだレゴで
再び惹かれだしたのは同じですね♪
オールドレゴの何とも言えない魅力をいっしょに楽しめて、嬉しいです。

レゴ再開、ぜひぜひ~
2013/09/08(Sun) 05:38 | URL  | ナー #-[ 編集]
素晴らしいセットですよね☆
こんにちはー。本当に100点セットですよね。1986年、当時まさに小学生だったのですが、レゴではなくシルバニアファミリーで遊んでました。(レゴはレゴでシンプルなブロックで☆)

キットを見ていたら夢中になって両親と交渉していたのかなぁ、と思いながらナーさんのオールドレゴ作品を楽しみに拝見しています。手元の騎士休憩所は大人になってから購入しましたが、手放せません!
2013/09/11(Wed) 00:25 | URL  | もも #-[ 編集]
ももさん、こんにちは。

「王子様の城」と「騎士休憩所」の魅力は
不思議なほどズバ抜けていますよね。

わたしも子供の頃は、シンプルな限られた数のブロックで
遊び倒していました(^^)
(シルバニアは買ってもらえなかった~)
2013/09/11(Wed) 04:59 | URL  | ナー #-[ 編集]
はじめまして!
いつも楽しく拝見させてもらってます。オールドレゴのほのぼのした雰囲気に魅入られてるレゴファンです。笑 この年のセットは特に平和ですよね。本当に騎士達に戦う気があるのやら笑 #6023も騎士休憩所もディスプレイとは別に未開封のまま大切に保管してます。このセットたちは自分よりも年長者ですよー、古い物ですが大切な宝物です。
2013/09/13(Fri) 02:43 | URL  | 柿 #-[ 編集]
柿さん、はじめまして。
お若い方に見てもらってるんですね(^^)

本当にほのぼのしてますよね。
青いトリの甲冑の兵士たちは、
赤ライオンの甲冑のお城とは敵という設定なのかなと思うのですが、
「敵」な感じ全然しないですね(^^)

メッセージありがとう♪
2013/09/13(Fri) 07:55 | URL  | ナー #-[ 編集]
ナーさんこんばんは~
王子様の城お持ちやったんですね。

実は、僕も最近オークションで譲っていただきました。早速組み立てましたが、素晴らしいセットでした。お城というより領主の館って感じですかね。あの黄色の礼拝堂があるだけで全体の雰囲気がまるで違います。牧歌的な80年代のお城シリーズは幸せな気分になれますね~
2014/10/01(Wed) 23:18 | URL  | koh #-[ 編集]
kohさん、こんにちは。

王子様の城、入手なさったんですね!
あ~、「領主の館」という呼び方、しっくりきますね(^^)

ヤリとかを持っているのに、
全然ものものしい感じがしないのがいいですね♪
ニッコリ顔のおかげかなぁ?
2014/10/03(Fri) 05:18 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック