木工家具・コレクションケース・完成
2013年09月14日 (土) | 編集 |
赤松材、塩ビ板、のこぎり・・・と格闘してまいりました
今回の木工家具。

最後の素材はこちらです。

 redPine48.jpg

アクリル板。

これは、楽天のポイントもたまっていたので
ネットショップで購入しました。
300×450(板厚2mm)の板を3枚購入して、
ほしいサイズにカットもお願いしました。

2mm厚のアクリル板は 自分で切ることもできるけれど、
業者さんにカットしてもらった方が切り口がキレイですからね。

アクリル板は静電気で埃がくっつきやすいので、
最後の最後まで表面の紙を剥がさないのがセオリですよね。

 redPine49.jpg

届いてからもうずぅ~っと、剥がしたくてたまらなかったので、
やっと剥がせるのが超嬉しかったです。

これをそっと設置して、ついに完成です!

 redPine50.jpg

今回取り組んでいたのは、コレクションケースでした。

高さ1500mmほど。
狭い部屋で、全体を写すのが難しいです(汗)。

 redPine51.jpg

アクリル板を載せる棚受けには、
金属製の差込ダボを使っています。

 redPine52.jpg

コンテナを作る段階で、ダボ用の穴も開けておいたのです。

 redPine53.jpg

紙を剥がしたてのアクリル板が
うまく棚受けに乗って納まった時は、感動ものでした(^^)

 redPine54.jpg

扉はこんな感じで、

 redPine55.jpg

収納部分はこんな感じになりました。

ここの跳ね上げ扉と天板をオイルペイントにしたのは、
全てが真っ白だと、医療棚のようで
少し寒々しい印象になってしまうかなと思ったからです。
なので、ポイントで色と木目を入れてみました。

このコレクションケースは、"現物合わせ" で作った部分が
多いのが特徴です。
自分でわりと自由に木をカットすることができるようになったので、
そのような作り方も可能になりました。

でも、大きな家具は難しいなぁと再認識しました。
以前作った 玄関キャビネット 以来の大物かな。

ここまでの記事に書いたとおり、完成度はかなり今ひとつですが、
なんとかまとめて完成にこぎつけられたので
ホッとしています。

 redPine56.jpg

で、みなさんもう薄々お察しとは思いますが、
何を飾るつもりで作ったかというと、

それは案の定、レゴなのでした。

 redPine57.jpg

作る前から、ここへ置こうと思っていた 本棚の横へ設置して、
早速レゴを入れてみました。

(明るい窓が写り込んで、ぜんぜんうまく撮れませんでした…。ゴメンね)

収納と棚の扉は、この設置場所を鑑みて
どの方向につけるのかを決めて作りましたよ。

 redPine58.jpg

お気に入りのレゴばかり並べました。(楽しかった(^^)!)
一番の目的は、Village Extra
ずっとこれを、埃がかからずいつも眺められるように飾りたいな…
と思っていたのです。

だから、コレクションケースは、この建物が収まるように設計しました。
内部の広さは、32×32のベースプレートが置ける大きさ。
棚受けの高さの位置も、等間隔でなく
大きなこの建物も、小さなちょっとしたセットも飾れるように決めました。

レゴって、ひとつひとつは感じないほどの重さなのですが、
たくさんまとまると結構な重さです。
小さなダボと2mm厚のアクリル板で Village Extra が支えられるかどうか、
そこだけは完成して載せてみるまで分からない、賭けでした。

なんとか載って、壊れることもなかったのでホッとしました。
けれどタウンモジュールの3階建ての建物なんかは
ちょっと、載せる勇気ないですね。

   *

(レゴを飾るための)コレクションケースは、
木工ができるようになったかなり初期のころから
いつか作りたいと思っていたものでした。

大物になるし、難しそうだし、手をつけかねているうちに

 collectionCase11.jpg
  (「木工家具・コレクションケース」)

これとか、

 displayCase27.jpg
  (「木工雑貨・ディスプレイケース」)

これとか、

 miniCollectionCase23.jpg
  (「木工雑貨・ミニコレクションケース」)

これとか作っていましたが、
それらはみんな、こんなケースがほしいという
アコガレの気持ちからきたものでした。

ついに、曲がりなりにもその夢が叶って、達成感がありました。
これまで積んできた修行が、ひとつ実を結んだ感じです(^^)

 redPine59.jpg

これでウルフ盗賊団も ひめさまも、いつでも眺められるのでした(^^)


# というわけで、木工カテゴリだけれど、
 "レゴの日・土曜日" の記事に載せてみました♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ



スポンサーサイト

  テーマ:木工 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
大作の完成、おめでとうございます
大工(?)女子に尊敬と憧れの気持ちを
持っていますので感心するばかりです。

自分のご自慢の品を
折にふれて眺めたい気持ちは
すごくわかりますから、こんなショーケースは
絶対欲しい品ですね。

そのうえジャストの寸法なのですから
言う事なしですね。

素敵なお作品の完成、素晴らしいです。
2013/09/14(Sat) 15:33 | URL  | 紫陽花子 #-[ 編集]
なるほど!
なるほど!と思ってしまいました。
レゴ収納でしたか~。
私なんかがレゴやったら一度作ったらずっとそのままな気がするのでバラして箱に戻したりきちんと片付けたりナーさんはすごいなと思ってました。
きっちり計って作る木工もおおざっぱなB型には向かなそうですね…。
ものづくりは大好きなんですがけっこう感でやってしまうので…。σ(^_^;
素晴らしい出来です!
どんどん素敵なお家になっていきますね!
憧れだなぁ~♪(*'▽'*)
また棟梁の出番楽しみにしてます!
2013/09/14(Sat) 20:34 | URL  | 鮭子 #-[ 編集]
◇ 紫陽花子さん

あたたかいメッセージありがとうございます(^^)
ケースの横を通るたびに、「ふふふん♪」という気持ちで
にやにやしちゃっています。
家事の途中で立ち止まっちゃうから、はかどりません(笑)。


◇ 鮭子さん

完成品、ご期待にそえたかな??
レゴのスゴい方は、収納も完璧なのでわたしなんかはまだまだですが、
分類とか収納とかも結構、楽しんでやっています。
また棟梁と何か作ったら、載せますね~♪
ちなみにわたしもB型です(^^)
2013/09/15(Sun) 05:12 | URL  | ナー #-[ 編集]
ええぇ~!(゚o゚;
ナーさんもB型なんですか!?
こりゃ性格の違いですな…。(_ _ )/ハンセイ
2013/09/15(Sun) 10:21 | URL  | 鮭子 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック