セダムこそマクロレンズ
2013年08月18日 (日) | 編集 |
そういえば、我が家の勝手口を出たところのブロックの隙間には、
黄金丸葉万年草というセダムが生えています。

これはどこかから飛んできたものではなくて(汗)、
苗を買って植えつけたもの。

以前も載せたことがありますが、
植えつけは2008年の春で、
ブレビフォリウムという別のセダムと一緒に植えていました。

 sedum01.jpg → sedum02.jpg
  (植えつけの 2008/5/22、そして半年後の 2008/11/29)

そばを通るたびに、お、元気にしてるな☆ とは思っていましたが、
ふと気づいたら、だいぶ長いこと この子の写真を撮っていません。

せっかくのマクロレンズ、セダムを撮らなくてどうする~~と、
思い立ったが吉日で、撮ってきました(^^)

 sedum2013-01.jpg

お~、さっすが!
細かいところまで、きれいに撮れます。

ときどき、隙間に生えた雑草を抜いたり
落ちてきた枯葉を拾ったりするくらいで、
普段の水やりとか肥料とかは、一度もやったことがありません。

セダムにはそのくらいのお世話が、
ちょうど良いのかもしれませんね。

 sedum2013-03.jpg

いったんはブレビフォリウムの方が優勢だったのですが、
今はもうほとんど、黄金丸葉万年草しかいなくなっています。

 sedum2013-02.jpg

意外!
よーく見ると、表面がつぶつぶ(?)してます。

肉眼ではここまで見えないから、つるつるだと思っていましたよ。
これを知れたのは、マクロレンズのおかげですね。

 sedum2013-04.jpg

あわわわ、それにしても12時台の直射日光、スゴスギル・・・
2・3分でもう、倒れそうです。
家の中へ、避難・避難。

一日中この日差しの中にいるんだよねぇ。
すごいわ、セダム…!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック