新しいノコギリ
2013年08月08日 (木) | 編集 |
先日、我が家に新しいノコギリが導入されました。

なんと、これまで使っていたものの
およそ15倍ほどのお値段の逸品です。

 newSaw01.jpg

・・・105円から1,480円ということですけども・・・。

おとうさん(主人)が「庭で使う竹を切る」と言うので
わたしの持っていたノコギリを貸したのですが、
ぜんぜん切れないじゃんと言って、
これを買ってきてくれたのでした。

わたしも使わせてもらったら
びっくりするほど切れ心地が違って、
今までの苦労はなんだったのかと思ってしまいました。

今までのノコギリは、特に最初の切り始めが
なかなか刃が入らなくて木がボロボロになることもあって
難儀していました。
これはその点、スーっと切れ始められるんです。

その後 切り進むのも、とてもスムーズ。
もちろん "トウフのように" とまではいかないけれど、
以前と比べるとすごい違いです。

 newSaw02.jpg

(すっぱり切れました!)

ただ、自分に使えるかどうか、何度も使うかどうか、
ということが分からないうちに
高価な道具を買うのは不安もありますから、
それらをお試しさせてくれた100円ショップのノコギリにも
感謝しています(^^)

 newSaw04.jpg

(ありがとう、ダイソーさんのノコギリ)

 newSaw03.jpg

このノコギリは、こうして刃をたたむことができるのも
嬉しいポイント♪
危なくないし、コンパクトにしまっておけます。

100円ショップの品物は、「安い=質が悪い」ではないことは
もう重々分かっていますが、
ノコギリに関しては、もう少しちゃんとしたものを
買った方が良いようですね。

知らなければ、まだまだずっと要らない苦労をしてたはず…。
新しいのを買ってくれたおとうさんに、感謝♪

今日切った木材は、今作っているものに使います。
そちらも、記事にまとまったら載せたいと思います(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ


スポンサーサイト

  テーマ:実用・役に立つ話 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/08(Thu) 11:02 |   |  #[ 編集]
鍵コメさん、ご心配ありがとう♪

竹はコワいですよねぇ。
芝どころの繁殖力じゃないですよね。
玄関先に笹とか植わっているお宅とか風流ですが、
だいじょうぶなのかな?と思っちゃいますね。

書き方が曖昧でしたが、おとうさんは
お友達の竹林からもらってきた竹を切って組んで、
竹垣みたいなのを作ろうとしていました。
植えたわけではないのです(^^)

竹のお悩み、だいじょうぶでしょうか・・・。
うまく解決されること願っています~~!
2013/08/09(Fri) 04:42 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック