PCスペースの模様替え
2013年07月29日 (月) | 編集 |
我が家は、キッチンの横に "パントリー" という部屋があります。

パントリーとは "食品庫" という意味合いで、
そのようにも使っていますが、その他の
こまごましたものの置き場にもなって、重宝しています。

その部屋の一角はPCスペースになっていて、
今、こんな感じになっています。

 PCRoom01.jpg

1年くらい前の PCが壊れた時 とか
ちらっと載せたこともありますが、
ご覧のとおり、みなさんにお見せするほどの価値はない場所です。
どうぞおゆるしを。
このブログは、特段素敵でもない、この場所で生まれております。

ちなみに、あみぐるみはここでは作りません。
なので、ハンドメイド作家の方々が持っておられる
"アトリエ" ではなく、あくまで "PCスペース"。

これは、家のユニット的には「押入れ」の構造を
利用してしつらえた場所なんです。
ここにフスマなり、クロゼットの扉なりがつけば
押入れになるわけですね。

その棚の高さが「テーブル」として使うのに
ちょうど良いので、PCデスク的に利用しているわけです。
(インターネットの回線もこの部屋にあるので)

 PCRoom02.jpg

右手の方にあるのは、無印良品のPPケースです。
この家に引っ越した時に購入しました。
あの頃は、無印に何回も通ったなぁ。
中身は家のものが少しと、大体は手芸材料です。

 PCRoom03.jpg

一番使う頻度が高いのは、フェルトの入った段かな。
その次は、スタンプ類の段。

水仙のモチーフで作ったアクリルたわし は、
PCのディスプレイをキュキュっと掃除するのに使ってますよ。

 PCRoom04.jpg

これは、PCを使う英語教材で娘が使う、マイクです。
ヘッドホン型のは瞬く間に2台壊れた(壊した?)ので、
置き型が導入されています。
放送部感覚(?)が楽しいのか、娘は気に入って使っています。

ここ実は、これでも "ビフォー" "アフター" の
"アフター"の状態なのです。

"ビフォー" の状態は、こうでした。

 woodenWall05.jpg

ここに、2年ほど前に板壁(らしきもの)を作って
ちょっと雰囲気変えてみたのでした。

 woodenWall06.jpg

板壁作りは、今ふりかえるととても幼いレベルで、
今ならこのくらいで手こずらないし、
塗料も別のものを使うなぁ……と思ってしまうのですが、
一応この記事にまとまっています。

 →「アコガレの板壁」2011.8.3

今回は、ちょっとここの雰囲気が飽きてきたのもあるので、
軽く模様替えをしてみようと思っています。

   *

杉板を何枚か買ってきました。

 PCRoom05.jpg

最初はやっぱり、ヤスリがけから。

 PCRoom06.jpg

表面を細かい目のペーパーでつるつるにするとともに、
角を少し面取りしておきました。

 PCRoom07.jpg

塗装には、ワトコオイルの新しい色を購入してみました。
前からどんな色か気になっていた、エボニーというカラー。

 PCRoom08.jpg

いきなり本番の材料に塗るのはちょっと怖かったので、
端材に試し塗り。
なるほど、黒味がかった深い色なんですね。

 PCRoom09.jpg

この結果をもとに、今回は、
このエボニーとダークウォルナットを
大体1:1で混ぜて塗ってみることにしました。

 PCRoom10.jpg

黒の中に、少し茶色の赤みを入れてみたかったのですが、
どうでしょう。
乾いたらどんな色に落ち着くかな(^^)?

 PCRoom11.jpg

一方PCスペースの方は、いったん全部撤去して、

 PCRoom12.jpg

この機会に隅々まで お掃除。

想像していたほど埃とかは なかったですが、

 PCRoom13.jpg

レゴが出てきました・・・

 PCRoom14.jpg

さて、ではさきほど塗った(と、記事に書くと
あっという間ですが、実際には数日前塗って
完全に乾かした後の)板を、並べていきます。
この板は、幅150mm。

 PCRoom15.jpg

一番奥には、サイズ調整のため、
幅30mmの杉板を使いました。

 PCRoom16.jpg

どんどん敷きつめ!
横幅に ぴったりサイズで板をカットしてもらったので、
ちゃんとはまるかどうか、ドキドキしました。

 PCRoom17.jpg

全面、板張りになりました(^^)

荷物を戻して、模様替え完了♪

 PCRoom18.jpg

拙い板壁も、幼稚園時代の娘と一緒に作った
思い出深きものではあるので、
そのまままた使うことにしました。

 PCRoom19.jpg

ついでに荷物の整理も行って、
PPケースは8段から4段に減らしました。

最近木材で小引き出しとか作ることもありますが、
このPPケースの軽さ、出し入れのスムーズさはすごいなぁと思います。

本類も、クチュリエカタログコレクションと
レシピファイル以外は、別の場所へ。
随分スッキリしました。

この部屋は北側に小さな窓があるだけで、
明るくありません。
(食糧庫にさんさんと陽が差しても困りますよね)

だから、暗い色目の板を敷くのは冒険かなって
思っていました。

でも実際試してみたら、
意外と落ち着くんです!

エボニーを混ぜた杉板は古材風のトーンで、なんとなく
"小屋裏感" みたいなものが出たような気がします。

杉板は、特に固定はしていません。
並べて置いただけです。

とても簡単な作業でしたが、
雰囲気を随分変えることができました。
空間が広くなって圧迫感が減ったし、
丁寧に磨いた板はつるつるで、気持ちがいいです(^^)

ほんと、これだけのことで気分が変わるなんて、
オドロキです。
模様替え大成功♪

 PCRoom20.jpg

これからはこんな感じのところで、
またリンゴくまちゃんに見守られながら
ブログ書いたりしていこうと思いまーす。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ


スポンサーサイト




  テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック