4月のガーデン2013
2013年05月03日 (金) | 編集 |
春は、お庭に最もお花が多い時期です。

秋冬から育てていた苗に加えて、
植えっぱなしの宿根草や球根のお花も咲いてきますもんね。

それらの写真を載せよう載せようと思いつつ、
納品やロハスフェスタの記事などを優先させているうちに、
4月が終わってしまいました!

今日は先月咲いたお花を、
慌てて載せておきたいと思います。

   *

玄関先に置いていたビオラを中心とした鉢は、
どれも良い具合にもこもこになってくれました。

 aprilGarden2013-02.jpg

ある "天気がこれから下り坂…" という日、
雨がかかって傷まないよう軒下へ入れたら、
お花畑みたいに見えて、綺麗でした(^^)

 aprilGarden2013-03.jpg

鉢花のイメージが強いビオラですが、
意外と切り花にしてもいけるので、
今日はこの色、次はあの花、のように
ちょくちょく切っては、テーブルなどにも飾っています。

 aprilGarden2013-04.jpg

嬉しかったのは、チューリップ。

これは、昨年咲いた球根を
秋に「えいやーー」と埋めまくったところ。

 aprilGarden2013-06.jpg

もともと2年目の球根は「咲いたらもうけ」
くらいに思っていたので、
こんなに咲いてくれて嬉しかったです。

日が当たると、まるでライトのように
ひとつひとつのお花が輝いて見えて、
とても綺麗でした(^^)

あと さらに嬉しかったのは、
こちらのチューリップ!

 aprilGarden2013-07.jpg

この子はさらに前、
たぶん、4年くらい前の球根なんです。

鉢土の処分をした時、
気がつかないくらいの球根のかけらがあったようで、
次の年の春に、小さな葉っぱを出しました。

お花を咲かせる力なんてないので、
葉っぱだけ出て、
枯れる。

それが3年くらい繰り返されて、

なんと今年、お花が咲いたんです~~

娘もここに「葉っぱだけチューリップ」が毎年いることを
知っていたので、お花を見て一緒に感動!でした。

こんなことに ひとつひとつ喜んでいるので、
春のお庭は幸せがいっぱいです。

 aprilGarden2013-01.jpg

水色ムスカリもまた咲いたし、

 aprilGarden2013-05.jpg

クリスマスローズは存外大株になっていて驚き!

 aprilGarden2013-08.jpg

苗を買った時には宿根草だということも知らず、
「なかなか枯れないな、花壇にでも入れておこう」
と鉢から抜いて無造作に植えておいたアフリカンアイズは
年々大株になって、お花畑のようです。

植えたはずのないところに
アジュガの小道もできていて、

 aprilGarden2013-09.jpg

メンテナンスしきれているとは到底言えない
無計画な庭ですが、
わたしはとても楽しませてもらっているのでした(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




スポンサーサイト

  テーマ:ガーデニング ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック