木工家具・まねっこチェア・完成
2013年05月16日 (木) | 編集 |
昨日の続きで、椅子を作っています。

骨格は大体できあがって、
今日は残りのパーツを準備していますが、
あるパーツの作成が、大仕事でした。

 kidsChair14.jpg

素材は、端材から切り出したSPF材。

 kidsChair15.jpg

その作業で既に息切れしているのですけれど、
この角を、またのこぎりで落としました。

 kidsChair16.jpg

ここからさらに切り出しナイフを使って、彫りました。
このナイフ、新たに加わった冒険の仲間です。

大体の形に彫ったら、
あとはひたすら、サンドペーパーで削って
形を整えていきました。

本体のダボ切りと並行してやっていたのですが、
もう、腕がパンパンで悲鳴をあげていました。
ほんと、木工とガーデニングは、こんなに重労働なのに
なぜ痩せないのであろうか。
途中で娘もサンドペーパーをかけたがったので、
喜んでやらせてあげましたヨ。

 kidsChair17.jpg

できあがったのは、こんな形です。

不思議だなぁと思ったのですが、
こう見る分には、木目は平行に入っている感じですよね。

 kidsChair18.jpg

でも、削った部分を見ると、
こんなふうに木目が出ているんですよ。
思いがけない模様が出てくるので、
削りながら、面白いなぁって思っていました。

このパーツは、他と合わせてオイル塗装して、
本体につけました。

 kidsChair19.jpg

打ったネジ穴はダボで埋めて、ペンキも再度塗りました。

残るは座面ですが、うっかり座面用の板がなかったので、
再びお店に行って購入してきました。
(SPF材を使おうと思っていましたが、
よく測ったら、幅が足りなかったのです)

 kidsChair20.jpg

一部は、こんな感じで切り欠きました。
こういうのはお店で加工してもらえないから、
自分でやるしかないですね。

のこぎりで切った後、
なんとかかんとかヤスリで整えました。

 kidsChair21.jpg

最後に四方を面取りして、
削った部分の塗装を軽くしなおしたら、完成です!

 kidsChair22.jpg

というわけで、
かわいいサイズのキッズチェア、できあがり♪

・・・と、

これを見て、「ん?」と思った方、
もしかしていらっしゃるかな?

そう、実は我が家にはこのキッズチェア、

 kidsChair23.jpg

以前からあるのです!

もともとは、雑貨イベントで購入したキッズチェア、

 kidsDesk18.jpg

去年作った娘用のデスクにも合わせられるこの椅子、
娘ともども たいへん気に入っておりまして、
まねっこでもうひとつ作ってみたというわけでした。

「これ作れないかな~、どのくらいのサイズかな~」
と思って、ある日ちょいと測った脚の幅を見て、
「あ、これアレだ」
と、使うべき木材が分かったのは、
わたしなりにたまった経験値のおかげでしょうか。

近所のお店で購入できる木材を使えばいいことが分かったので、
作ってみようと挑戦する気になりました。

SPF材は角が面取りされているので、
その丸みが、キッズチェアにぴったりだなと思います。

 kidsChair24.jpg

彫ったり削ったり大格闘だったあのパーツは、
背板のこの形を再現したかったのです。

ジグソーとかあったら、あっという間に切れるんだろうなぁ。
でも、ないならないで、手作業でも何とかできるものですね。

 kidsChair25.jpg

お手本は、大部分が隠し釘を使って作られています。
わたしは釘はうまく打てないので、
全部木ネジで作りました。

おかげで手間はかかりましたが、
ひとつひとつダボを切ったりしていくのも
手のかかる子供の面倒を見ているようで、
終わってみれば、かわいく思えるものですね。

購入したSPF材に、1ヶ所特徴的な節があったので、
あえてそれを活かすべく、
背板の部分に使ってみました。

 kidsChair26.jpg

ペンキで塗りつぶしてしまうには惜しい
かわいらしさがあるように思います(^^)

どなたか分かりませんが、
お手本の椅子を作られた方への敬意をこめて
作らせていただきました。
(だからスタンプは押していません)

 kidsChair27.jpg

ヤスって削って切って、毎日くたくたでしたが、
楽しい5日間でした(^^)

 kidsChair28.jpg
  「いいの できたねー」

あ、つばきちゃんも座りたかったんだ(^^)

   *

最後に素材一覧です。
"一覧" というほどのものでは、ないか。

素材単価サイズ
SPF 1×2材¥2581本(+端材)1820×19×38
SPF 1×4材端材1820×19×89
ヒノキ材¥4381本900×13×70
カット代¥3012回 
¥1,056


にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:木工 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ナーさん☆凄すぎです!
何でも作れちゃいますね(^_^)
私も、編みぐるみを始めようと準備していたのですが、レベルが高いと思いレース編みに変更しました。
でも、この季節お庭が気になりペンキ塗りを始めてしまいました(≧∇≦)ナーさんのお庭のように素敵な花でいっぱいになるといいなぁ♪毎日ブログ楽しみにしています(^_^)
2013/05/17(Fri) 19:14 | URL  | kotobuki #-[ 編集]
kotobukiさん、こんにちは。

椅子見てくださってありがとう♪
この椅子を買った時には、まさかこのようなものが
自分で作れるようになるとは、思いもしませんでした。

あみぐるみは毛糸が何色も要るから、
レース編みの方が始めやすいですね(^^)

さわやかな季節にお庭のペンキ塗りも、いいですね~~
わたしも今日は、お庭のお手入れしようと思っています♪
2013/05/18(Sat) 05:21 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック