冬のお庭のお手入れ
2013年01月27日 (日) | 編集 |
前日までの雨が上がったある日、
嘘みたいにぽっかり暖かになりました。

こんなチャンスはそうそうないと思い、
買い物から帰ってきたその足で、
お庭のお手入れをすることにしました。

この時期 好きなお手入れは、コレ。

 winterGarden2013-01.jpg

これは、自生しているワイルドストロベリーの株です。
枯れた葉っぱがありますよね。
これらを根元から切って、

 winterGarden2013-02.jpg

スッキリ! させてやると、気分がイイのです。
これで風通しよくなって、新しい葉っぱが元気に出てきてくれます。

 winterGarden2013-03.jpg

こんな寒い時に、咲いているお花がありましたよ!
けなげー。
よくよく見れば、赤くなりかけの実もあります。
寒さが続いて家にこもっていたら気づけなかったですね。
思わぬ嬉しいサプライズでした。

その辺に生えているラベンダーなんかも、
元気な葉っぱと枯葉が混ざっているので、
同じようにきれいにしてやりました。

 winterGarden2013-04.jpg

長い間かわいいピンク色のお花を楽しんだポリゴナムも、
この時期の寒さには勝てません。
あの愛らしさはどこへやら、
このカリカリの枯れ茎は、見た目 so bad・・・

ポリゴナムの根っこは結構ガッチリ生えるので
抜くのにかなり 力が要ります。
でも雨の後なら土がゆるんで大チャンスなので、
できるだけ抜いてやりました。

本当にあちこちに生えているので、
この日に全部は抜ききれませんでしたが・・・。

春にお花畑になる前に、綺麗にしておきたいから、
また暖かい日を狙ってがんばろうと思います。

 winterGarden2013-05.jpg

花畑山のてっぺんにいる 素焼きのロボットくんが、
オンファロデスの芽に埋まりそうになってました(^^)

・・・と、こんな日の翌日から またぐっと冷え込んで、
昨日は吹雪のような雪が降りました。

今朝起きて、あまり積もっていなかったから、
ホッとしましたよ。

   *

そう、この日ホームセンタに寄ったんですけれど、
かわいい芽出し球根が目に留まって、
ヒヤシンスを買ってしまいました。

 winterGarden2013-06.jpg

ヒヤシンス初めてです。
うまく育てられるかなぁ・・・
心配なんですけれど、このあたかも「かぶ」のような
丸っこいかわいさに、ヤられてしまいました。

(帰ってきた娘に見せたら、
 「あ、かぶだ」って言ってました(笑))

いつも眺めてみたいから、
セラミスも使って植え替えて、窓辺に置いてみました。
どんなふうに育つのかなぁ(^^)

 winterGarden2013-07.jpg
   「おはな たのしみねー」
 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




スポンサーサイト

  テーマ:ガーデニング ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
毎度ご無沙汰してます(^^;

ヒヤシンスって、水栽培のイメージが強い(私の中では…)のですが、鉢植えもアリなんですね~(^^)
水栽培も綺麗だけど、鉢植えの方がかわいいかも♪
2013/01/28(Mon) 12:10 | URL  | 圭 #6facQlv.[ 編集]
圭さん、こんにちは。

そうですね!
わたしも、水栽培のイメージがありました!
ガラスの器に、1つずつ載っている感じで。

お店では、外の売り場にポット植えのヒヤシンスが
たくさん置いてありました。
複数まとまっていると、かわいく見えますね(^^)
2013/01/29(Tue) 05:38 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック