LEGO(00-2) House
2013年02月02日 (土) | 編集 |
オールドレゴをいろいろと調べていたら
かわいいのを見つけたので、
またまたセルフ復刻してみました。

 LEGOHouse01.jpg

これは、House というタイトルのセット。
Weetabix社のプロモーショナル品だったようです。

リリースされたのは、1976年。

「Armor Shop(#6041)」が1986年、
「Blacksmith Shop(#6041)」が1984年、
「Castle(#375)」ですら1978年ですから、
今まで復刻したどのセットよりも古いものになります。

8×24ベースプレートの持ち合わせがなかったので
赤いバケツに入っていたデカいブロックで代用したり、
小窓など、いくつかの部品は似たもので代用しました。

データベースサイトさんが載せてくれている
インストを見ながら組みましたが、
そのイラストを見ると、
この頃は 今のようなミニフィグちゃんがいなくて
「ミニフィグっぽい」ものだったようです。
他にレトロな黄色い車もついていて、豪華なセットです。

自分の画像じゃないから、ここに載せられなくて
文字だけの説明になってしまってすみません。
興味がおありだったら、見に行ってみてくださいね。
# こちら → http://www.peeron.com/inv/sets/00-2

 LEGOHouse02.jpg

ここのフェンスは本当はひとつだけ、
車のドアのように片側を中心にして、
キーっと開けることができるものが使われていました。

そのパーツは、1995年のベルビルのセットに入ったのを最後に
姿を消してしまったようで、わたしも見たことがないですが、
フレンズのセットにでも、また入ったら良いのにね。
おかげでわたしが作ったHouseは、庭から外に出られないです。

小さなおうちですが、ドアや窓のパーツも多いし、
屋根もいろいろな種類のスロープが使われていて、
十分ビルドの面白さが味わえるセットだと思います。

ウィータビクス社は、
イギリスのシリアルの老舗メーカのようです。
これは、点数を集めて応募してもらえる
プレゼントだったりしたのかな(^^)?
当たった子は、嬉しかったでしょうね。

プロモーショナルセットはいくつかあったようで、
ほかのもかわいかったので、
次回もうひとつ載せますね♪

 LEGOHouse03.jpg
  「わぁ~」

21世紀の少女たちは、築37年のおうちを見て
どう感じたかな(^^)

   * * *

◇ ものびと。vol.5
 2013年2月3日(日)
 11:00~15:00
 堺市産業振興センター(大阪府堺市)

明日はこちらのイベントで、
この子たちが待っています(^^)

 korikori13-07.jpg

お近くの方は、ぜひどうぞ♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ナーさん、こんにちは。

昔のレゴのセットは、とても上品な雰囲気があっていいですね!

色も最低限しかつかっていないのに、
地味じゃなくてかわいくなるのが不思議です。

フレンズのフィグとあわせると、よりミニチュアっぽさが増していい感じですね。
37年も前のセットと最新のフィグを合わせても違和感がないことに、ちょっとおどろきました。
2013/02/02(Sat) 13:05 | URL  | たま #Sts9A5QI[ 編集]
たまさん、こんにちは。

本当ですね、今の建物は全体的に大きいから
これはミニチュアサイズに見えて可愛らしいですね(^^)

でも屋根のスロープなんか、こんな前から
あったんだなぁってオドロキです。
2013/02/03(Sun) 08:48 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック