チェブラーシカのクロスステッチ(6)
2012年12月18日 (火) | 編集 |
「チェブラーシカのクロスステッチを楽しみながら覚えよう!
ロシア語が ぐーんと身近になるプログラム」。

この前作った第4回が完成し、
そのまま次のキットへ進みました。

あみぐるみ作りに手をとられてキットの消化が遅れて
2ヶ月分たまっていたので、
ここで取り戻そうと思ったのです。

 chebCrossStitch40.jpg

今回は、これまでにないピンクや水色の糸が入っています。
きれいな色を刺すのは楽しみですが、
それは後にとっておいて、
いつものチェブラーシカ部分から刺すことにしました。

 chebCrossStitch41.jpg

大変な「茶色」まで、一気に刺しましたよ。

 chebCrossStitch42.jpg

針の使い方がおかしいのか、
刺しゅうは続けて長くやっていると
指が痛くなってきちゃいます。
でも、グラデーションが入ってくると綺麗で、
やっぱり楽しいです。

 chebCrossStitch43.jpg

最後、こげ茶を入れている時、残った余白が
なんだか誰かのカオに見えました。
(思わず娘を呼んで、見せちゃいました)

 chebCrossStitch44.jpg

チェブラーシカが終わったら、
いよいよ綺麗な色の糸の部分へ。

 chebCrossStitch45.jpg

今回一緒にデザインされていた小物は、
プレゼントボックスでした。

同じ色の糸をこんな大きな面積に刺すのは
このキットで初めてでした。
こういうところは、針目が不ぞろいだと
目立つので、かえって緊張しちゃいますね。

というわけで、5回目のキットも完成です(^^)

 chebCrossStitch46.jpg

今回のロシア語は、

Поэдравляю вас!

パズドラヴリャーユ・ヴァス、「おめでとう!」とのこと。

うーん、覚えられたら素敵なフレーズですけど、
覚えられそうにないなぁ・・・。

でも考えてみれば、日本語の「おめでとう」「めでたい」も、
外国人の方からしたら、難解でしょうね。

クリスマスのくる12月に、
ちょうどよいデザインでしたね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ハンドメイドの作品たち ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック