無印良品・紙とあそぶレゴブロック
2012年12月08日 (土) | 編集 |
今日ご紹介するのは、こんなレゴ。

 LEGOMuji01.jpg

無印良品とレゴ社がコラボレーションして作られた
紙と遊ぶレゴブロック
というシリーズです。

発売は、3年前の2009年11月下旬。
「きほんのセット」「おはなしセット」
「クリスマスセット」「きほんのセット透明色」
の4セットが最初にリリースされて、その後、

「はじめてセット」「いきもの/のりもの」
「うごく」「クリスマス」が出て、

これはそのしばらく後に出た
「うみ」と「サーカス」のセットです。

他にも、「どうぶつ」や「とうめい」という
セットがあります。

これはその名のとおり
紙とレゴを合わせて遊ぶおもちゃで、
紙にパンチで穴を開けて、レゴのスタッドをはめて
立体的な作品作りを楽しむ・・・というコンセプトです。

 LEGOMuji02.jpg

セットには模様が描かれたクラフト紙も数枚入っています。
もちろん、自由な紙を使っても良いと思います。

ただ、この紙に穴を開けるパンチは別売りで、
付属の紙すら穴は開いていません。
そのパンチが、¥1,200。

「きほんのセット」「おはなしセット」は¥2,900で、
レゴに対する感覚の麻痺しているわたしでさえ、
正直「たっか!」と思った覚えがあります。

 LEGOMuji03.jpg

入っているレゴのパーツは、小さいものがほとんどで
ほんのちょこっとですからね。
(画像は「サーカス」の中身です)

上手に作るには、娘にはまだ早そうですし、
わたしも、これを使って作りたいもののアイデアがわかないし、
何よりパンチを買ってないので、
随分前に買ったまま、そのままになっていました。

そんなわけなのになぜ、
わたしがこれを購入したかと言うと、
その理由はこれです。

 LEGOMuji04.jpg

このセットには、ベースプレートがついているんですね!

16×32サイズのものが2枚も。
しかも、通常では入手しづらい、白!

このために「買っとこ」と思って、
たしかセールになっていたのを
(全商品10%OFFになる)無印良品週間に買ったのでした。

   *

そんな白いベースプレートが活躍する日が
やってきましたよ(^^)

先週作った「クリスマスセット(#10199)」を
この上に配置しました。

 LEGOMuji05.jpg

簡単に雰囲気が出ますね♪

今回はただざっくり上に載せただけですけれど、
上手な人は雪景色作ってもいいですよね。

で、この記事を書くために無印良品のサイトを確認したら、
「紙とあそぶレゴブロック」のシリーズも
ネットストア で取り扱いがあるのですけれど、
どれも価格がお安くなっていました(!)

発売からだいぶ経つから、
最終処分価格みたいな感じなのかな?
興味がある方は、今がチャンスですよ~(^^)

なお、ベースプレートが入っているのはこの
「うみ」と「サーカス」だけで、
どのセットにもベースプレートがついているわけでは
ありません。ご注意くださいね。

在庫のないセットもいくつかありますが、
「うみ」と「サーカス」は、まだまだあるようでした。
(どちらも¥900!)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:レゴ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ナーさん、こんにちは!

このセット、俺も持ってます。
買った理由も全く一緒で
白いベースプレートに惹かれて、です^^;
このサイズのプレートって使いやすいので、
たくさんほしくなっちゃいます。

こんなに安くなってるなら、また
買っちゃおうかなぁ(-"- )
2012/12/08(Sat) 09:27 | URL  | たま #Sts9A5QI[ 編集]
たまさん、こんにちは。

たまさんも持ってらっしゃるんですね。
(おんなじ理由で(^^)!)
このベースプレートは、貴重ですよねー。

ほんと、今、大チャンスですよね~♪
2012/12/09(Sun) 05:53 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック