木工家具・玄関キャビネット(6)・完成
2012年12月12日 (水) | 編集 |
◇前回までの記事は、こちら。
 木工家具・玄関キャビネット(1)
 木工家具・玄関キャビネット(2)
 木工家具・玄関キャビネット(3)
 木工家具・玄関キャビネット(4)
 木工家具・玄関キャビネット(5)

長らくかかって作ってきた玄関用キャビネット。
きれいな写真もない記事におつきあい下さって
ありがとうございました。

こんな感じにできあがりました(^^)

 entranceCabinet34.jpg

サイズはおよそ、330×600×1200mm ほどです。

 entranceCabinet35.jpg

扉は、白く塗ろうかとも迷ったのですが、
せっかく木を使って作ったものなので、
天板以外にも木目を活かす部分があってもいいかなと思い
オイル仕上げにしてみました。

 entranceCabinet36.jpg

向かって右の側面には何もないのですが、
反対側の側面にはフックをつけてみました。

こんな感じで使おうかなと思って。

 entranceCabinet37.jpg

前から、ドライフラワーをかけておく場所が
ほしかったんです(^^)

今年も、育てた千日紅をいくらか摘んで
ドライにしていました。
今年は真っ赤な品種を選んだのですが、
ドライになっても色鮮やかで、いい感じです。

今は明るい部屋に置いて撮っていますが、
玄関は直射日光も当たらず、いつも涼しいので
ドライフラワーに向いている環境かなと思います。

良い具合になったので、
今庭に咲いてるラベンダーも摘んで
ドライにしようかな~

   *

扉を開けるとこんなかんじ。

 entranceCabinet38.jpg

棚板は、4段になるようつけました。

 entranceCabinet39.jpg

この棚板は、棚受けの板に載せただけで
固定はしていません。

もしも今後、中に入れるものの関係で
棚の間隔を変えたいと思うことがあったら、
簡単に対応できるようにしました。

移動させる時、棚をはずして軽くできるので
助かりましたよ(^^)

横幅より 2mm 短い幅で準備しましたが、
入れる時はスムーズで、
入れてしまえばちょうどぴったりで、
固定しなくても安定感がある仕上がりになりました。

 entranceCabinet40.jpg

一番上には、ちょっとクロゼットっぽく
横棒を渡してみました。

 entranceCabinet41.jpg

使ったのは米ヒバの丸棒で、
ダボ穴の要領で同じ径(10mm)の窪みを彫って、
棚の横幅より少し長めに切った棒を差し込みました。

ワトコオイルで少し濃いめに着色したら、
良い感じのアクセントになりました。

使う塗料は白と茶の2色ですが、
その塗り分けのバリエーションはいろいろ考えられて、
悩むのが楽しいなぁって思います。

色合わせが楽しいのはあみぐるみと同じですね(^^)

 entranceCabinet42.jpg

何かかけられるよう、
雑貨屋さんで買ったS字フックを下げました。
あみぐるみとかも、かけられます♪

 entranceCabinet43.jpg

扉の方のフックも、こんなかんじで
ガーデニングで使うハサミなんか下げて
使いたいと思っています。

ものの整理には100えんショップの箱を使おうと思って、
それぞれの棚の高さは、
箱のサイズを考慮して決めました。

 entranceCabinet44.jpg

外で遊んだり使ったりする道具は
砂なんかがついていることも多いですが、
汚れを気にせず放り込めて 買い替えも気楽にできるので、
こういう箱が向いているかなって思います。

娘のおもちゃにも、洗車道具なんかにも、
指定席ができました。
(バケツは一番下の段に入る予定)

 entranceCabinet45.jpg

忘れずに、さりげなくスタンプも押してできあがり。

3作目にしては大きなものでしたが、
無事に仕上げることができてホッとしています。

 entranceCabinet46.jpg

細かいことを言えば、
さっきからの写真で隙間から光が差し込んでいるので
お分かりの通り、歪みが出ちゃってるんですけど、
たぶん、支障なく使えるんじゃないかなぁ。

いろいろなことを考えて、
自分にできる限り丁寧に作る作業は、
とても幸せな時間でした。

制作期間は、約2週間でした。

さて、じゃあ玄関を掃除して、
片付けようかな~~

 entranceCabinet47.jpg
   「それがいちばん たいへんだったりしてー」

   *

休日におとうさんの力も借りて玄関へ運び、
設置しました。

どんな感じに置かれたのか
見てみたい方もいらっしゃるかもしれないので、
最後にその写真を一枚。

 entranceCabinet48.jpg

スッキリ片付いて、家族にも好評だったので
嬉しかったです。

今玄関、ちょっと木の香りがします(^^)

   *

ラストに今回も、記録のための材料一覧を。

素材単価サイズ
SPF材(1×4)¥17812本1820×19×89
SPF材(1×3)¥2982本1820×19×63
杉集成材¥1781本1000×7×40
杉集成材¥1901本1000×18×18
桐集成材¥1204本600×24×24
エゾ松材¥3401本1820×30×13
ラワン合板¥7981枚1820×910×5.2
米ヒバ丸棒¥1251本φ10×910
フック¥1054パック
ハンドル¥1052個
蝶番¥1182対
S字フック¥3991パック
カット代¥3021回
¥6,738


これ以上お安くすませるのは無理?というくらい
安価な材料しか使っていないのですけれど、
合計すると、けっこうかかってるものだなぁと思いました。

それにしてもホームセンター、5回も通っちゃいました!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ


スポンサーサイト

  テーマ:木工 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
おしゃれですね(*^_^*)
玄関キャビネット完成おめでとうございます(^-^)
お店で売ってるものみたい。おしゃれでかわいいです。
毎日見る場所にあると嬉しくなりそう。
なかなか手作り家具も良いですね!

我が家にもこんな素敵なキャビネットがあると、みんなきれいに使ってくれるかもしれないですね(^^)

2012/12/12(Wed) 10:15 | URL  | みるくぱん #-[ 編集]
素敵~♪
完成おめでとうございます(^^)/
お疲れ様でしたぁ(^^)
DIYの醍醐味とナーさんの愛情がたっぷり詰まった‘特別’なキャビネットですね!
本当に素敵(*^^*)!

年末に向けての掃除に憂鬱になっておりましたが(^^;
よ~しっ!って気になりました(^.^)

2012/12/12(Wed) 11:04 | URL  | さき #mHdfaKpc[ 編集]
完成おめでとうございます♪
ナーさんの、この木工シリーズ、大好きです♪♪

毎回作るごとの目的がしっかりしていて、
ぶれずに作られているところが、またまた
すごいなーと❤

玄関にぴったりー♪

3作目でこんなにすごい作品が☆
次も楽しみにしちゃっていいですか~(*^_^*)
2012/12/12(Wed) 17:14 | URL  | hitoko #-[ 編集]
◇ みるくぱんさん

見てくださってありがとーう。
期待を裏切ってないと良いですが・・・!

そうなんです、今は気を使ってか、
家族が丁寧に使ってくれています(^^)


◇ さきさん

疲れも吹っ飛ぶような元気の出るメッセージ、
ありがとうございまーす♪

そうそう、大掃除ももう本腰入れなくちゃ
いけませんよね~(×o×)
わたしも、玄関以外のところも、がんばります!


◇ hitokoさん

hitokoさんいつも木工作品ホメてくれるから、
すごく嬉しいです(^^)
調子に乗っちゃいそう(笑)。

また作るぞ~ぅ♪
2012/12/13(Thu) 03:48 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック