木工家具・玄関キャビネット(2)
2012年11月29日 (木) | 編集 |
3つ目の木工家具として、キャビネットを作っています。
(前回までの記事は、こちら。→ 木工家具・玄関キャビネット(1)

扉部分から始めたパーツ作りに
ずいぶん時間がかかってしまいましたが、
今日は、組み立て工程を行うつもりです。

パーツの準備に時間がかかって、
楽しい組み立てやデコレーションの工程はほんのちょこっと、
というのは、あみぐるみと似てますね。

 entranceCabinet09.jpg

例によってホームセンタでカットしてもらった木材を、

 entranceCabinet10.jpg

こんなふうに組み合わせました。
ここでもハタガネが活躍してます。

 entranceCabinet11.jpg

下穴は、少し窪みをつけて準備しておきました。
ここはダボ処理をするわけではないですけれど、
打ったネジの頭が木の表面のラインから
出てほしくなかったからです。

 entranceCabinet12.jpg

こうしておけば、どんな打ち方になっても
表面に影響が出ないですよね。

 entranceCabinet13.jpg

組んだ木枠に、さらに1枚板をつけました。
これは内側からネジを打ちました。

ここへ、ベニヤ板をつけます。

 entranceCabinet14.jpg

ここは裏側から打つわけにもいかないので、
「見せるタイプのネジ」で。

ネジをマスキング処理するのは大変なので、
ベニヤは、あらかじめペイントしておきました。

 entranceCabinet15.jpg

というわけで今回作ったのは、底板部分でした。

キャビネットって、パッとイメージすると
単なる "箱" が思い浮かびますが、
細かい部分を考えていくと、
そんなに単純にはいかないですね。
底板だけでも、考えることがたくさんありました。

 entranceCabinet16.jpg

さっき木枠につけた幕板は、
ベニヤの木口を表に出さないための工夫です。
これでできあがった時、スッキリ見えるはず・・・

幕板部分に使ったのは、初めて買った "エゾ松材" でしたが、
すべすべで、作る時気持ちがよかったです(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ


スポンサーサイト

  テーマ:木工 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック