ett(エット)
2012年10月11日 (木) | 編集 |
昨日載せた、コスモスのおざぶとんに使った糸は
毛糸ピエロさんの「ett(エット)」という糸です。

 ett01.jpg

もう随分前に買ったもので、今でこそ、
使う糸のほとんどをネット通販で買うわたしですが、
たしかこれが、初めてネットで買った毛糸なのです。

素材は、メリノウール100%。
中細~合太の、普段あみぐるみによく使うものより
やや太めの糸です。

とてもやわらかくて手触りがよい糸で、
実物が見られないお買い物で少しドキドキでしたが、
大満足!だった記憶があります。

この糸を買った決め手は、
商品ページの作例が、めちゃくちゃかわいかったからです。

(こちら http://item.rakuten.co.jp/gosyo/779/

ご覧いただくと すぐ分かると思いますが、
一番最初に載っている キッズキャップのかわいいこと!
(モデルの女の子も超かわいい!)

こ・これ、作ってみたーい! と思い、
使われている色を中心に、糸を揃えたのでした。

そんなわけで、当時編んだものがこちらです。

 ett02.jpg

まだ、今ほど かぎ針編みに慣れていない頃でしたが、
これはそんなに難しい編み図ではなく、
無理なく編んで行けたような覚えがあります。

ほんとうに、かわいい色合わせ。

 ett03.jpg

今にして思えば、これが、
"イチゴカラー" のかわいさを初めて知った
作品でしたね。

ただこれ、キッズフリーサイズとのことで
編んでいったのですけれど、
当時2歳になるかどうか?くらいのだった娘には
大きすぎでした。

途中で「これは大きそうだ」と思って、
段数をかなり減らして仕上げたにもかかわらず
ブッカブカで、ついに出番はありませんでした。

あのころの娘は、「キッズ」のくくりには
まだ入れられなかったんだろうなぁ。

今なら、全体に縮めるという応用力や
いちから編みなおす思い切りもあるのですけれど、
当時はそこまでのスキルがなく、
そのまま何年も仕舞い込まれることになりました。
今回、ざぶとんをきっかけに思い出して
お披露目する機会ができて、よかったです。

しかも今の娘には、サイズもぴったり。
これからの季節に使えそうです。

本来の段数まで編み増やせば、
まだまだ何年かかぶれそう。
本当に、いいタイミングで思い出しました(^^)

 ett04.jpg
   「わたしには ちょっと おおきいわ~」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック