ばっさりレッドロビン
2012年05月28日 (月) | 編集 |
わが家にとって5月というのは、ツツジの時期。

家の周りに植わっているツツジが、
連休明けくらいに満開になります。

 trim2012-01.jpg

ただ、今年はお花の数がちょっと少なめでした。
去年は、咲き終わって落ちたお花が
可燃ごみ(大)に5袋分くらい出た覚えがあるのですが、
今年は、2袋くらいで済みそう……。

寒肥えを忘れたような気もするのでそのせいなのか、
柿とかミカンとかにある「生り年(なりどし)」が
ツツジにもあるのか……?

このまま元気なくなってしまったらイヤなので
肥料を忘れず、見守ろうと思います。

   *

そしてその逆に、めっちゃめちゃすごいのが、
レッドロビンの落葉!

ツツジと同様、家の周りに10本ほど植わっているのですが、
その葉っぱが、例年にない落ち具合です。

ツツジのお花と一緒に毎朝掃除するのですが
(周りのお宅に飛んでいくといけないので……)
あとからあとから落ちてきて、
もう「まじパねぇ( >o<)!」とか言っちゃうくらい。

木が枯れているのではなく、
赤い新芽は元気にたくさん出てきています。
古い葉っぱと世代交代しているみたい。
去年はここまでではなかったのになぁ。

よく考えると、レッドロビンは今までほとんど
剪定したことがありませんでした。
植えた時は若木だったので、切ることなど思いもせず。

いざ気づいたら余分な枝も伸び放題になっていて、
それが、大量落ち葉につながったのかもしれません。

 trim2012-02.jpg

(見るからに、とりとめのない感じ・・・)

というわけで、今年は剪定に挑戦することにしました!

 trim2012-03.jpg

たしかに、気づけば通路の方にも伸びて
このままではメタボでなくとも通れなくなりそうなほど。

どんな剪定が正しいのか分かりませんが、
以前「趣味の園芸」で何かの木の剪定を見たことがあって、

・内側へ向かって伸びている枝は、落とす
・平行に伸びている枝は、どちらか落とす

覚えていた、このふたつの基本を参考にやってみました。

 trim2012-04.jpg

(なので、この枝は、さようなら)

実際試してみると、これだけでも十分スッキリするし、
なにより楽しい!
こんなに楽しい作業だと思いませんでした。

 trim2012-05.jpg

娘も、学校に行く前にちょっと手伝って行ったり。
かなり大きな刈り込み鋏ですが、
初めからじょうずに使っていました。

今までお手入れしなさすぎだったから、
1時間作業しても、1本おわるかどうか。

レッドロビンにばかりかまっているわけにもいかないし、
今日はこの1本、明日はお隣、のように
少しずつ楽しんでいきました。

 trim2012-06.jpg

1本刈るだけでもかなりの量の枝が出て、
今年はごみ袋、レッドロビンで5袋くらい行きました……。

 trim2012-07.jpg

ラスボスは、西側で一番日当たりの良いこの株。
うっそうと茂って、巨木のようになっておりました。

この木の剪定には想像以上に時間がかかり、
初日に3時間やっても終わらず、足元のお掃除まで含めて、
結局3日がかりの大仕事になりました。

 trim2012-08.jpg

でも、その甲斐あってだいぶ風通し良く、
スッキリしたと思います(^^)

中には、"もう随分前からルートを誤ったな…"、という
立派な長さの残念な枝もあって、
だいぶ木に負担をかけてしまったなと反省しました。

「木が小さいから剪定の必要はない」と思っていたけれど、
間違いでしたね。
ダメな方向に生えた枝は、先々結局要らなくなるし、
早いうちに切ってやった方がいいですね。
これからは、まめに見てやります。

 trim2012-09.jpg

(こっちもだいぶ、綺麗になった!)

剪定は思ったより重労働で、1週間以上もかかりましたが
ちょっとは体が鍛えられたかも??
ぷよぷよだったはずのニノウデが、カッチカチやでーって
具合になってて驚きました(^^)

よぉし、この調子で、
ツツジとオリーブも綺麗にしておこうっと♪
(花つきが減ったのも、剪定不足のせいだったのかも)

剪定、ハマりました(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:園芸 ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ナーさん、こんにちは。
ツツジの花、綺麗に咲いてますね。
レッドロビンの剪定ご苦労様です。
外での作業は気分が変わって、なにか楽しそうです(^_^)
うちはカルミアが満開で金宝樹も咲き始めました。
今年スイートマルベリー・ララベリー・ポップベリーの3本の桑の苗を植えました。
桑の実はブルーベリー同様アントシアニンが豊富なようで、うちはリクガメを飼っているので剪定した葉はカメの餌に適しているとのことで、無駄がないんですよね(^。^)
今年も少し実が取れてますが、これからの成長が楽しみです。

先日の『カフェコーナーを開封せずに~大作戦』ですが、お陰様で無事完成させる事ができました。
応援ありがとうございます。
明らかに持っていない濃灰のカエルや茶色のプチスロなどは事前にデジラさんに注文してありましたが、カフェコーナーを買った頃から増改築に使えそうなパーツをオークションなどでもコツコツ買い集めてはいたのですが、まさか丸々一軒建ってしまうとは…(笑)
2階の壁は1×2の茶色のタイルが足りなかったので、茶色のグリルタイルを取り付けて見ましたが、ルーバーの様な表現で、チョットWoodyな外観になったかもです。
そのうち内装にも挑戦してみたいですね‼
2012/05/28(Mon) 22:06 | URL  | INNAL #h/VULLLY[ 編集]
おめでとう!
INNALさん、こんにちは。

まぁ、カメちゃんが剪定した葉を食べてくれるんですか!
せっかく育った葉がゴミにもならず、
無駄なくちょうど良いですねぇ。

そして、すごい! 完成おめでとうございます(^^)/
こつこつパーツを集めてらっしゃったんですね。
パーツ集めは時間がかかりますもんね。
グリルタイルでのアレンジも、ステキそう!

INNALさんのお話を聞いて、わたしもまた再挑戦できるよう
こつこつパーツ集めしていこうって思いました♪

2012/05/29(Tue) 05:26 | URL  | ナー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック