LEGO(9440) ベノマリ神社
2012年05月05日 (土) | 編集 |
先日、レゴの2012年上半期のカタログを見ていました。

 LEGOVenomariShrine01.jpg

そこでちょっと気になったセットがあって、
買ってみました。

 LEGOVenomariShrine02.jpg

「レゴ ニンジャゴー ベノマリ神社(#9440)」です。

正直実は、この "ニンジャゴー" というシリーズには
ぜんぜん興味がなかったんです。

カタログの表紙に来るくらいプッシュされてるようですけど、
見るからに男の子向けのカラーやデザインですし、
カード集めたりバトったりするのも、さすがにね……。

 LEGOVenomariShrine03.jpg

小さなセットなので、10分くらいで組み上がりました。
蛇がモチーフになっているようですね。

カタログで他のセットなども見たら、
「ヘビヘビ・コプター(#9443)」とか
「ヘビヘビ・トラック(#9445)」というのもあって、
このシリーズ全体で、蛇をモチーフに採り入れているようです。

 LEGOVenomariShrine04.jpg

シリーズが始まった時、
こんなにいろいろ出ると思っていなかったのですが、
もう武器もすごいたくさんの種類が出てるみたい。
インストに、一覧が載っていました。

 LEGOVenomariShrine05.jpg

このセットについてた武器は、右下のこれっぽいですね…。

自分の持っている武器をチェックできる欄もありますね。
世の中の少年たちは、武器を集めて楽しんでいるのかなぁ。
ミニフィグにもそれぞれ名前がついているようなのですが、
オバちゃんは、よく分からないよ……。

   *

そんな感じなのになぜ買ったのかというと、
コレです。

 LEGOVenomariShrine06.jpg

このパーツ!

カタログに、レンガっぽいパーツが写っていて、
しかもプリントではなさそう!
これは実際に見てみたい、ほしい!
と思ったのが、理由だったのでした。

 LEGOVenomariShrine07.jpg

プリントシールで城壁を表したパーツなどはありましたが、
これはシールではなく、
ちゃんとレンガの形に成形されたものでした!
すばらしい(^^)

そして、カタログでは気づかなかったのですが、
裏側は模様が違ったんです。

 LEGOVenomariShrine08.jpg

こちらには、縦のラインがありませんでした。
グリルブロックみたいに、両面で使い分けることができるんですね。

ということは、

 LEGOVenomariShrine09.jpg

レンガ面ばかり使えばこんな壁ができますし、

 LEGOVenomariShrine10.jpg

裏面と組み合わせたら、また違った表情になります。
あぁ楽しそう、いっぱい使って建物作りたい!
このパーツ、めっちゃイイです(^^)

調べてみたらこれは、今年出た新しいパーツのようです。
(Item No: 98283)

今のところ、このダークタン色が5つ、
Medium Dark Flesh色が2つ、と、7つのセットにしか入っていません。

この「ベノマリ神社」はニンジャゴーの中で
(ブースターパック類を除いて)たぶん一番小さなセット。

 LEGOVenomariShrine11.jpg

インストに載ってたこの一覧でも、いちばーん端っこ。

Amazonでは割引もあって、わずか¥769だったのですが、
それで6つもレンガパーツが手に入って、超嬉しいです。

ニンジャゴー、あなどれませんね。
そして、カタログはしっかり見るべきですね。
勉強になりました。

素敵なパーツ見つけて、
今日の記事ちょっとテンション高くなっちゃいました。
ゴメンなさいね。

さぁ、レンガパーツ、どんな建物に使おうかなーー(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック