神奈川沖浪裏クロスステッチ(16)
2018年12月26日 (水) | 編集 |
「神奈川沖浪裏」のクロスステッチの進捗です。

クロスステッチをした後
ラインでステッチを入れたわけですが、
その後、さらに別のステッチを入れます。

それはフレンチノットステッチで、
この絵に無数に散っている
水しぶきを表現するため入れるんですね。

よくよくレシピを見ると
ひくほどフレンチノットを入れるところが
あって、ちょっと半べそでした。

 hokusai2018-73.jpg

この辺、いくつも入れているのですが
ベージュと白の色の差があまりないので、
よく見えないですね。

 hokusai2018-74.jpg

こっちの濃い色の上に入れているのは
まだ見えます。
クロスステッチの白糸の部分だけでも
十分しぶきが散っているように見えますが、
それ以上に細かいしぶきを
入れる必要があるのでした。

フレンチノットステッチは、これまでは
2本どりで3回巻きくらいして
立体的な「球」として捉えていました。

今回は1本どり1回巻きなので
立体的にはならず、
「円」として使っていますね。
こういう表現方法もあるのか……と
感心しました。

なかなかうまく刺せなくて、
刺すほどにむしろ汚くなるような気もして
結構くじけそうですが
なんとか全部刺そうと思います。

それにしても、見て下さっている方々に
「え、まだ終わらないの?」
と思われているだろうと思いますが、
わたしも何度も「まだ終わらないの?」と
思っています(^^;)

 hokusai2018-75.jpg

フレンチノットステッチが刺し終えられたら、
最後にこのタイトル部分を刺すのを楽しみに
もうひと頑張りです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:クロスステッチ ジャンル:趣味・実用
ビーズモザイク・クジャ
2018年12月25日 (火) | 編集 |
ビーズで作るFFRKのキャラクタ、
今回はクジャです。

 beadsFFRK624.jpg

クジャはFF9の悪役です。

 beadsFFRK627.jpg

FFRKでのジョブ名は「ガイアの死神」という
なんだか怖い呼ばれ方。

 beadsFFRK625.jpg

言うことや することがヒドイんですが、
信頼できる仲間のいるジタンに比べて
クジャはひとりぼっちに見えて、
なんとなく可哀想に思った記憶があります。

 beadsFFRK626.jpg

魔法使いのイメージが強いので
呪文を唱えている格好で
ビーズは作ってみました。

そして、ちらりと覗いているのが
同じくFF9のマーカスです。
もう年末なので、まとめて作っちゃいました。

 beadsFFRK628.jpg

マーカスは、ジタンと同じ
タンタラスのメンバー。
メインキャラではないけれど
いっしょに戦う時期があるキャラクタです。

 beadsFFRK629.jpg

天野先生の描いたタンタラス団の
イラストだと、左下がマーカスかな?
ドット絵は、くちがあってかわいいですね。

FF9は一度しかプレイしたことがなくて、
うろ覚えのストーリーを思い出すため
またやりたいなと思うのですが、
なかなかもう、据え置きのPS2を出して
長時間遊ぶというのも難しく、
再プレイできていませんでした。

でも最近、FFRKのレコードダンジョンで
FF9のストーリーが出始めたので、
その思いが叶いつつあります。
今見ても、ビビは可愛らしい(^^)
これからも楽しみです。

 beadsFFRK630.jpg

というわけで、現在仲間になっている
FF9のキャラクタ、全てできました。

今年は一番初めに作ったのがジタンでした。
最後、FF9のキャラを作り終えることができて
きれいに収まったので嬉しく思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
季節を彩るパティスリーの会
2018年12月24日 (月) | 編集 |
フェリシモ1月分の荷物が届きました。
毎年この時期は超特急で品揃えしてくれて、
ふだんの月よりだいぶ早く届きます。

 twitter192.jpg

「年末にのんびりキット楽しんでね~」
ということなのかなと思って、
やさしさを感じます。
雑貨や衣類を買われる方も、
年末年始に使えたり、じっくりカタログ
眺められたりしたら嬉しいでしょうしね。

その中にクチュリエのリーフレットが
入っていました。

 couturier2018-28.jpg

年間予約の歳時記系のキットの特集です。
表紙は石井寛子さんの優しい絵柄の刺しゅうです。

この裏表紙に、RUKOさんの
フェルトスイーツの会が載っていました。

 couturier2018-29.jpg

「本物みたいにおいしそう! RUKOさんの
季節を彩るパティスリーの会」です。

昨日、フェルトパティスリーの会のことを
記事に書いたばかりだったから、驚きました。

そうか~これを企画していたから
フェルトパティスリーは載っていなかった
ってことかなー。

これまでのようなリアルでおいしそうな
造形はそのままに、

 couturier2018-30.jpg

デザインによってはマスコット的な
ものも乗っていて、かわいいです。
こんな広がり方があったんですねぇ。

歳時記キットなので、
(誕生月の)8月のは何かな~~?
と探してみたら、
ハロウィンのケーキが8月お届けでした。
(けっこう見つけるのに時間かかって
しまいました)

 couturier2018-31.jpg

なるほどね、10月に届いたら、
30日までにできあがらない可能性もあるから
早めに届くように考えられているんですね。
優しい・・・!

ほんとRUKOさんのケーキは、
じょうずで素敵ですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:ネットショップ・通販 ジャンル:趣味・実用
遥か幻のパンケーキ
2018年12月23日 (日) | 編集 |
今年の夏、クチュリエの
2018-'19年 秋冬号が届いた時、
「できあがりに感激!
フェルトで作る本物みたいな
パティスリーの会」
が載っていないことに気づきました。

 couturier2018-24.jpg
 (再掲)

わたしは、その前のカタログに載っていた
パンケーキがとてもかわいいと
思っていました。

カタログに載らなくなったシリーズも
しばらくは注文できることがあるので、
ためしに次の月に注文してみたら、
「品切れ」とは言われず届きました!

 feltPatisserie00-01.jpg

しかし、1回で目当てのものが届く
ミラクルはさすがに起こらず、
じゃあもう1回、次こそもう1回…、と
つごう3回注文したところ、

 feltPatisserie00-02.jpg

パンケーキ、来ず(^^;)

届いたのは、

(114)バラのクリームケーキとバラのケーキのチャーム
(115)ブルーベリーケーキと
 ブルーベリーレアチーズケーキのマグネット
(116)レモンケーキとレモンババロアのチャーム

の3種類でした。

同じ時期にカタログに載っていた
デザインが来ているので、
惜しかったですね~~

今月は、別のものを頼んだので
注文しなかったのですが、
「もう1回頼んだら来るかも……」
と思っちゃってる自分がいます(笑)。

(この3つは、ぼちぼち楽しんで
作ろうと思います)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ




  テーマ:ネットショップ・通販 ジャンル:趣味・実用
LEGO(853663) Iconic Holiday Magnet
2018年12月22日 (土) | 編集 |
レゴランドホテルのショップで
シーズンものの小さなセットを買いました。

 LEGOIconicHolidayMagnet01.jpg

たいてい箱に型番が書かれているのですが、
見たところどこにも書いてないんです。
タイトルとか調べられないので
困ったなと思いながら開けたのですが、

 LEGOIconicHolidayMagnet02.jpg

中のインストに記載されていました。
データベースで検索すると
「Iconic Holiday Magnet」という
タイトルのようです。
Iconic は、伝統的な…という意味かな。

 LEGOIconicHolidayMagnet03.jpg

パーツ数は45。
小分けの袋には、とても切り破りやすい
ミシン目が入っていました。

 LEGOIconicHolidayMagnet04.jpg

主人公はちっちゃい女の子。
顔と手の色が違うから、
白い手袋をはめているんだな、って
分かりますね。

 LEGOIconicHolidayMagnet05.jpg

この「3点リーダ」のようなプリントタイルに
おお!と思いました。
2015年から出ていたようで、
これまでにはマインクラフトの2セットに
入っていたことがあるようです。

 LEGOIconicHolidayMagnet06.jpg

こんなキャラだったみたい。
マインクラフトのセットは
あんまチェックしてなかったなー。

通常、1×1サイズのパーツは紛失した時のために
余分に入っているのですが、
このセットにはエクストラパーツがなかったので
少々残念です。

 LEGOIconicHolidayMagnet07.jpg

3点リーダタイルは、雪だるまの胸元につきました。
雪景色も少ないパーツなのに
とてもいい感じです。

 LEGOIconicHolidayMagnet08.jpg

ちなみにセットの箱の「実物大パーツ紹介」に
選ばれたのは、この子の帽子でした。

 LEGOIconicHolidayMagnet09.jpg

そして最大の特徴はこれですね。
マグネットパーツです。

磁石の入ったこのパーツを使ったセットを
今までにも一度作ったことがあります。

 LEGOHolidayMagnet01.jpg
 (再掲)

「Holiday Magnet(#853353)」
というセットで、
4年前の同じ時期に作りました。

 LEGOHolidayMagnet08.jpg
 (再掲)

できあがった後、プレゼントを
大幅増量して、てんこもりで
飾っておりました。
このセットもこんなふうに、
壁に貼れるように仕上げるわけですね。

 LEGOIconicHolidayMagnet10.jpg

できあがりです。
つららの感じが素敵!
透明ブルーのパーツを透かして使う小技が
粋だなと思います。

マグネットパーツは、ミニフィグを
1体立たせた状態の商品が何種類か出ていますが、
ジオラマ系のセットは
まだこの二つくらいみたいですね。

 LEGOIconicHolidayMagnet11.jpg

もっと出てもいいし、
自分でもいろいろ作ったら楽しそうですね(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用