LEGO(31080) ウィンターバケーション(1)
2018年11月24日 (土) | 編集 |
ひさしぶりに、レゴ クリエイターの
建物セットを買いました。

 LEGOWinterVacation01.jpg

Amazonで他のお買い物をした時に
たまたま目に入ったのですが、
半額くらいになっていたので
ついでに買っちゃいました。

去年の年末に発売されたセットですが、
ちょうど1年経って今の季節に合う
冬がテーマのセットなので、
作っていこうと思います。

 LEGOWinterVacation02.jpg

ピース数は374。
小分けされていますが、
3 in 1 なので袋に数字はありません。
(どの建物から作っても自由なので)

 LEGOWinterVacation03.jpg

インストは3分冊になっていますが、
大きさに違いがありました。
メインモデル以外は一回り小さいですね。
こういうこともあるんだなー。

メインは最後に残して、
今回はサブモデルを作ってみようと思います。

 LEGOWinterVacation04.jpg

ミニフィグパーツはこんな感じ。
男性の顔はデュアルパーツだし、
これだけでもいろいろ組み換えできそうです。

 LEGOWinterVacation05.jpg

今回はこんな感じのお二人になりました。
おねえさん、マフラーがお似合いです。

 LEGOWinterVacation06.jpg

建物の前にまず、
スノーモービル的な乗り物ができました。
ミニフィグも履けるスキー板などを使って
良い具合に作られています。

 LEGOWinterVacation07.jpg

では、建物部分へ入ります。
このまま壁が組み上がってゆく…と思ったら

 LEGOWinterVacation08.jpg

フタ(?)がされて
土台になったので驚きました。

 LEGOWinterVacation09.jpg

気を取り直して組んでいきます。
この黄色い椅子は、
中央にスタッドがある2×2タイルに
載っています。
ターンテーブルを使わなくても
くるくる回るようにできるんだな、と
いうのが驚きでした。

 LEGOWinterVacation10.jpg

使えるパーツに自由が利かない
組み換えモデルでも、
意匠を合わせた壁が作れています。

 LEGOWinterVacation11.jpg

白い枠にスカイブルーの扉、赤いノブ、
という組み合わせが斬新で素敵です。

 LEGOWinterVacation12.jpg

あとこれイイですね。
雪をかぶった針葉樹!
既存のパーツの組み合わせで
簡単に作られるのに、とてもかわいいです。

 LEGOWinterVacation13.jpg

というわけで、ひとつ目のモデル完成です。
小高くなった作りや
雪のつもった雰囲気が
わずかなパーツで表現されていて
とても良い感じです。

Amazonの紹介文には、、
「ボブスレーと
テレビカメラもついたボブスレートラック」
と書かれていました。

これスノーモービルじゃなくて
ボブスレーのソリだったのか。
ハンドルがないなーとは思ったんですよね。
なかなか面白いモチーフですね。

 LEGOWinterVacation14.jpg

建物やゲートの看板や信号板の取り付け方が、
こんなふうにつけられるのか…! と
参考になりましたよ。

 LEGOWinterVacation15.jpg

これは残りのパーツ。
たくさん残っています。
半分くらいでできちゃったのかな。

次のモデルも楽しみに作ろうと思います(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用