たにくるみテラリウム・検証
2018年07月05日 (木) | 編集 |
たにくるみを電球に入れたテラリウムを
クリマのブースの灯りに持っていく、
とイベント前に書きました。

 tanikurumi85.jpg
 

暗いところだとこのくらい光りますが
実際の会場ではどうなるでしょう? と
思っていたわけです。

ブースが明るくなって
ちょっとでも良い感じに見えれば…と
期待したわけですが、
ぜんぜん明るくなりませんでした(^^;)

というのも、これはまだ11:00のオープン前に
撮った写真ですが、

 crema2018-41.jpg

我がブースの前に、大きな出入り口があって
外の光が入るので、
じゅうぶん明るかったんですよね(!)
全体的に暗いというほどではない会場で、
とりわけ明るかったと思います。

この出入り口は西側なので
日が傾くとどんどん奥まで差しこんできて
さらに明るくなりました(笑)。

 crema2018-42.jpg

お客様のアドバイスで
什器の木箱の中へ置いてみたら
かろうじて、ついていることが分かる感じでしたね。

明るく照らしたい場合は、
もっと強い光源を使わないとですね~

(クリマではテーブルなどと同様に
電源を借りることもできて、
ライトを点けているブースもありました)

なにごとも、やってみないと分からないので
これも良い実験結果でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用