フェアアイルの棒針アームウォーマーの会(1)
2017年11月21日 (火) | 編集 |
「クチュリエ2017-'18秋冬号」での新キット、
リフ編みの会の他に もうひとつ
とったものがあります。

 fairIsleArmWarmer01.jpg

こちら。
「重なる色と編み込み模様
フェアアイルの棒針アームウォーマーの会」。

清水の舞台から飛び降りるつもりで
注文しちゃいました。
だってカタログに記載されている難易度マーク、
葉っぱがフルに生えた
「レベルアップコース
(手づくりに自信のついた方、大作にトライした方へ)」
なんです。

棒針初心者が頼むのは無謀と思いますが、
デザインが素敵なのでどうしても、
作ってみたくなってしまったのです。

あと、あみぐるみばかり作っていると
気がつかなかったですが、
世の中、棒針を楽しまれている方
たくさんいらっしゃいますね。

ツイッターを始めてから
素敵な棒針作品を目にすることが増えて、
あこがれは増し、
棒針も使いこなせたら
ますます楽しみが広がるだろうなぁという思いも
つのったわけです。

 fairIsleArmWarmer02.jpg

キット指定の棒針は
たまたま持っていたので、
とにかくやってみようと思います。

2段目くらいのところで早くも間違えて、
くじけそうになりながら直しました。

かぎ針だったら迷うことなくパーっとほどいて
最初から編み直しますけれど、
棒針はよちよち編んできたので
ほどく勇気が出ないですね。

 fairIsleArmWarmer03.jpg

ガタガタだけど、なんとか
手首のゴム編み部分は編めました。

このキットについている糸は毛100%で、
太すぎず細すぎない手触りの良い糸ですが、
編んでいるとねじれてくるので 難儀しました。

かぎ針編みでも、ねじれてくる糸ありますね。
ねじれないのとねじれるのは何が違うんだろう。
「撚りの方向」という単純な問題であるなら
ねじれない向きに撚ってくれるでしょうから、
たぶんそうではないですよね。

初心者なので、せめてねじれない糸を
編ませてほしいなぁと思いましたが、
「だから上級キットって書いてあるじゃん」
ということですよね。文句言えませんね。

 fairIsleArmWarmer04.jpg

さぁここから編み込みエリア始まります・・・

フェアアイルには
「糸の色替えは1段に2色以内」
というルールがあるんだそうですね。

模様が細かくて華やかな印象があるから、
もっと縦横無尽に色替えされているのかと
思っていました。

ただまぁ、わたしには2色でも
簡単ではないですが・・・

 fairIsleArmWarmer05.jpg

このキットには ほんの1段(!)だけ
使われる色もあり、
全部で8色の糸が使われていました。

8本の糸がそれぞれにねじれて
カオス極まりないですが
がんばって編もうと思います。(つづく)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用