プチアフリカン四ツ脚ネコちゃん
2017年08月31日 (木) | 編集 |
先日アフリカンフラワー(風)モチーフで
ネコちゃんを作りました。

あれを少し改良して、
4本足のネコちゃんに挑戦してみました。

 africanFlower75.jpg

できた、けど・・・
想像していたより、だいぶデブくなりました(^^;)

 africanFlower76.jpg

モチーフを編んではつなぎ、つないではほどき、
ああでもないこうでもないと調整していったので、
結果として結構モチーフが余ってしまいました。

 africanFlower78.jpg

まぁ、いいです。
また何かの試作の時に利用します。

 africanFlower80.jpg

作り始めは前のネコちゃんと同じだったのに、
仕上がりがだいぶ違う雰囲気になりました。

 africanFlower77.jpg

でも、見ているとだんだん
これはこれでかわいいかなという気もしてきて、
特にワキバラのお肉の たぷり具合なんかが
愛らしいように思います。

動物のあみぐるみは、テディベアみたいに
デフォルメ+おすわりさせて作ったことは
ありますが、
「4本足の動物」をいつかちゃんと作りたいなと
思っていました。

 africanFlower79.jpg

アフリカンフラワーのあみぐるみで
それが実現できるとは思わなかったですねー(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
ヒマワリ2017
2017年08月30日 (水) | 編集 |
おとうさん(=主人)はヒマワリが好きで、
今年も種をまいていました。

 garden2017-71.jpg
 (2017/5/19)

初めは花壇スペースに直播きして、
芽も出て楽しみにしていたのですが、
虫に食べられて、なくなってしまいました。

「人狼」よろしく、朝起きて水やりにいくと
ひとつ、またひとつと
芽が消えているので、恐ろしかったです。

ナメクジが食べてるのかなぁ?
トラップをしかけて、何匹か退治したんですけれど、
やっつけきれなかったのか、他の虫なのか。

ヒマワリの芽はおいしいようで、
気をつけても毎年やられてしまいます。

ししとうの葉っぱなんて、誰もかじりません。
おいしい葉っぱとそうでない葉っぱ、
どうやって判断しているんでしょうね。

 garden2017-50.jpg (再掲)

おとうさんは不屈の精神で
ポット植えで種まきし直していました。
この時、朝顔やフウセンカズラもまいたんですね。

 garden2017-64.jpg
 (2017/7/6)

2週間ほどで十分に大きくなったので、
家にあった鉢や花壇に植えていました。

 garden2017-65.jpg
 (2017/7/19)

玄関先にも、プランターでスタンバイ。

 garden2017-66.jpg
 (2017/8/5)

8月に入ると、つぼみができてきます。

ヒマワリに限らず、お花はつぼみがかわいいですね。
ヒマワリはつぼみが大きくて
じっくり観察できるので、楽しみです。

 garden2017-67.jpg
 (2017/8/11)

だんだん丸くなってきてかわいい。

 garden2017-68.jpg

こっちのやつは、中心が見えてきてますね。

 garden2017-69.jpg
 (2017/8/17)

もう少しすると黄色い花びらがハッキリしてきて
これもまた面白い状態。

 garden2017-70.jpg

そしてついに、開花ーっ。

今年の8月は大気の状態が不安定なのか
丸一日スッキリ晴れている日が少ないですが、
ヒマワリはやっぱり、晴れ間の日差しが似合います。

元気いっぱいのお花を見ていると、
おとうさんが好むのも分かるなぁと思うのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:ガーデニング ジャンル:趣味・実用
ちいさなてまりの会(15)
2017年08月29日 (火) | 編集 |
フェリシモの「重なる絹糸のみやび
ころんとかわいい ちいさなてまりの会」。

DN13が とんでしまったので
正直少しモチベーションが落ちているのですが、
また作っていこうと思います。

 temari15-01.jpg

今回の土台は きれいなピンク色。

 temari15-02.jpg

かがる糸も、パステル調の
淡い色が多いです。

 temari15-03.jpg

これは、横向きにかがっていくタイプですね。
前にも一度刺したことありますが、
大きさを揃えるのが難しかった覚えがあります。

 temari15-04.jpg

できあがりー。
「(15)花灯り」というデザインです。

今回もあまり正確に揃えられていなくて、
やっぱり難しいですね。

ずっと見ていた面と違うところに
きれいな模様が出ているのが
楽しいデザインだなと思います(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
プチアフリカン多面体
2017年08月28日 (月) | 編集 |
アフリカンフラワー(風)モチーフで
"多面体" も表現できるのでは?と思って
試してみました。

 africanFlower73.jpg

三角形のアフリカンフラワーモチーフは
小さすぎて 編んだりつないだりするのが
難しいかな?と思い、
四角形を半分に折って使うことを考えました。

折り目や頂点にメリハリをつけるのが難しく、
綿入れや成形に手をかける必要がありました。

 africanFlower74.jpg

もう少し、とがった形の方が
かわいくなりそうかなぁ?
他の多面体もできないか、
また挑戦してみたいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
キングキュウリ
2017年08月27日 (日) | 編集 |
8月上旬の終わりにかけて、
キュウリがあまり実らなくなりました。

島のお母さんの畑でもそうらしいので、
思ったより早いけれど
そろそろおしまいなのかな?と思っていました。

しかしある日、

 farm2017-49.jpg

葉影に何か いました・・・!

毎日水やりついでに、できかかっている
キュウリがないかチェックしていたのに、
なぜ見過ごしていたんだろう・・・

 farm2017-50.jpg

採りました。

大きいです。
これに栄養吸われて、
他の実が育たなかったのかなぁ?

 farm2017-51.jpg

長さ余裕で30cm以上。

 farm2017-52.jpg

重さ600g。

ここまで大きくなると、
トゲがなくなるんですね。
表面が すべすべでした。

怖いものみたさで、
輪切りにして断面を見てみることにしました。

スカスカだったり、
タネが熟しかけていたりするのかな?
と思いましたが、

 farm2017-53.jpg

意外とふつう。
サイズ感は、「太巻き」ですけれども。

 farm2017-54.jpg

切り口から水分が染み出てきたのですが、
全体からじわりと出るのではなく、
外周にぽつぽつと、水の通るところが
あるみたいです。
断面が広いと、観察しやすいですね(^^)

家庭菜園をやると、お店では見ることのない
野菜の規格外の姿を見られて、面白いですね。

 farm2017-55.jpg

今年一番の、まぎれもない
キングキュウリだったのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用