ちぎりパン・カエル
2016年08月31日 (水) | 編集 |
誕生日作品として作った
トロのちぎりパンが 結構楽しかったので、
別のちぎりパンも作ってみました。

 tearBreadToro-06.jpg

以前作った本物のちぎりパンで
いまいちカエルがうまくできなかったので、
そのリベンジも兼ねてカエルさんで。

 tearBreadToro-07.jpg

ベースのお顔を決めて、
ちょこちょこ違う顔を作っていくのが楽しいです。

トロのちぎりパンよりも小さ目に作ったので、
ストラップもつけてみました。

 tearBreadToro-08.jpg

目のパーツいっぱい使っちゃったな~
ヒトガタが作れなくなっちゃうから、
補充しとかなくっちゃ(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
ちいさなてまりの会(5)・復習
2016年08月30日 (火) | 編集 |
先日作った「重なる絹糸のみやび ころんとかわいい
ちいさなてまりの会」、
今月ももうひとつ作って復習しておこうと思います。

最初のてまりがあまりうまくできなかったので、
ダメだったところを気をつけて
もう少しうまく作りたいです。

 temari05-07.jpg

2つ目のてまりは刺しゅう糸で巻くのですが、
手持ちのピンクの糸はキットの糸とほぼ変わらない色で
あまりにも変化がなさそうに思えたので、
思い切って茶色系の糸を使ってみました。
ちょっと渋めに仕上がるかな?

キットの糸をケチケチ使っているので
いつも2つ分かがれるのですが、
今回は赤い絹糸が足りなくなってしまいました。

他の色の糸はまだあったので
替えようかとも思いましたが、
ちょっと探したら、手縫い用の絹糸がありました!

 temari05-08.jpg

すーごい昔から持ってたものみたい。
糸巻きに、わたしの母の字で名前が書いてありました。
小学校で使ってたのかな?

フェルトでマスコット作ったりとか、
小さい頃も縫い物好きだったから
その頃買ってもらったのかもしれないですね。
ちょうど真っ赤な糸もあったので、助かりました(^^)

 temari05-09.jpg

というわけで、復習のてまりできあがり。

1つ目よりはマシにできたかなー。
これはかわいいデザインですが、
結構難しかったです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
ささやかな温暖化対策
2016年08月29日 (月) | 編集 |
ある日の昼下がり、
我が家の庭には さんさんと日光が降り注いでいました。

部屋の中から見ているだけでくらくらしてくるなぁ、と
呆然とする思いだったんですけれど、
ふと、
木陰ができていることに気がつきました。

 garden2016-56.jpg

生えてきた芽をそのままにして様子を見ていたら
大きくなってきて、
現在「秋楡じゃないかな」と見当をつけている木が
そこそこの大きさになっているので、
その下が日陰になっていたのです。

この木を小さいうちに抜いていたら
ここも日光ギラギラの地面だったわけで、
ささやかに温暖化防止に
貢献しているのかなぁなんて思いました。

このへんに生えている芝も
勝手に生えてきたもので、
最初は全面ただの土でした。

 garden2016-57.jpg

何年経つか分からないけれど、
結構いい感じに広がってきました。
芝刈り機を持っていないから
地道なお手入れが少し大変なんですけれど、
青々していると見ていて気持ちがいいです。

 garden2016-58.jpg

まぁ温暖化云々は冗談ですが、
木陰ってなんだか気持ちをやわらかくしてくれるなと
気づいた夏でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:樹木・花木 ジャンル:趣味・実用
ダッフルくん2016
2016年08月28日 (日) | 編集 |
あみコレには、ダッフルくんも出したいと思います。
ヒトガタ展とは違って季節もちょうどいいですしね!

今までのダッフルくんは黒いコートで作ってきたのですが、
今回は初めて、別の色を使ってみました。

 hitogata2016-92.jpg

えんじ色のダッフルくん、できあがり。

できあがった後になって気づいたのですが、
この色で作ってみようと思ったきっかけは・・・

 hitogata2016-93.jpg

やっぱり御剣検事なのかなー。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用
LEGO(41003) ウキウキファーム
2016年08月27日 (土) | 編集 |
先週から引き続いて、作ってなかった
だいぶ前のセットを開けていきます。

 LEGONewbornFoal01.jpg

今回は「ウキウキファーム(#41003)」。
先週の「ジェットスキー」と
同時期に発売されたセットです。

 LEGONewbornFoal02.jpg

ぜんぶで81パーツ。

 LEGONewbornFoal03.jpg

このセットの主役はオリビアと、子馬ちゃん。
原題は「Newborn Foal」というそうで、
"foal" が「子馬」という意味ですね。

のちに「ウサギのあかちゃん(#41087)」という
タイトルのセットが出ることを思うと、
これが「馬のあかちゃん」であったら
整合性がとれたのになという気がしますが、
当時はそんなこと分からないから仕方がないですね。

 LEGONewbornFoal04.jpg

子馬ちゃんのおしりにはリボンがつけられるように
なっていますが、リボンと同じ色の小さなパーツが
たくさん入っています。

上の5つは くしやブラシ、ボトルといった
グルーミング用のツールですが、
下のは何でしょうね?

「1」「2」とナンバーの振られたロゼッタはなんだろう。
赤ちゃん馬なので、レースに出たとも考えにくいですし。

その右のは さらに謎。
ニョッキ?ではあるまいし。

データベースを見たら「Sponge」と書いてありました。
な、なるほど。これもお手入れグッズでしたか。

 LEGONewbornFoal05.jpg

ちょっと驚いたのは、これらのパーツが
他のパーツにはまったことです。
フレンズの細かいパーツは(小さすぎて)
はまらないものが結構あるんですけれどね。
(ボトルまで、スタッドとスタッドの間に刺さりました)

 LEGONewbornFoal06.jpg

その他、くみ上げポンプが なかなかうまく作られています。

 LEGONewbornFoal07.jpg

というわけで、完成です。

小物もあってかわいいですけれど、
これひとつだとちょっと、
遊びの幅が限られる感じがするかなぁ?
「ジェットスキー」も同様でしたが・・・

最近のフレンズのセットに
リリースごとにテーマがあって、
複数のセットを合わせて遊びやすくなっているのは、
そういう点を改善した試みなのかもしれませんね。

さて、このセットの「パッケージに採用されたパーツ」は
なんでしょう。
ニンジンかな? と思いましたが、

 LEGONewbornFoal08.jpg

正解はバケツでした!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:玩具レビュー ジャンル:趣味・実用