ゴーヤ栽培記(2)
2015年07月22日 (水) | 編集 |
娘が学校で発芽を観察したゴーヤ(つるれいし)を
持って帰ってきたので、庭で育てています。

 garden2015-74.jpg
   (START)

プランタに植えつけたのは5月31日の日曜日でした。
以降2週間に一度、週末に追肥をしながら様子をみています。

 farm2015-80.jpg (2015/6/15)

半月ほど経つと、こんな感じ。
順調に大きくなって、植え付け時に挿した支柱を超えました。

 farm2015-81.jpg

一番先頭は、ラックの躯体まで到着。
ここからは、ネットに這わせていくことになります。

 farm2015-82.jpg (2015/6/20)

さらに5日もするとラックのてっぺんを超えたので、
ここで先端を切りました。

 farm2015-98.jpg
   (チョキン)

摘芯すると、脇芽がよく出るそうですよね。

 farm2015-83.jpg

初めの方に出た葉っぱは かなり大きくなっています。
元気があって、いい感じ。

 farm2015-84.jpg (2015/6/30)

植えつけから1ヶ月。お花が咲き始めました。
キュウリと似ているけれど、ちょっと違いますね。

ゴーヤは雄花と雌花があることは、わたしも知っています。

最初に咲くのは雄花で、
しばらくしてから雌花が咲き出す・・・ということでしたが、
最初の雄花を見つけた翌日に、雌花も見つけました。

 farm2015-85.jpg (2015/7/1)

一目瞭然ですよね。
雌花には最初から、ちびゴーヤがついています。

 farm2015-86.jpg

つぼみの段階から ちびゴーヤがいることも発見!
これは知りませんでした。

 farm2015-87.jpg (2015/7/11)

それから10日もすると、かなりの茂り具合。
用意したラックが埋まってしまいました。

朝水をまく時、つるを誘引してやっていますが、
次の日の朝にはもう別のつるが飛び出ている感じ。

植えた時には ひと夏でラック一面に広がるくらいかな
と思っていたのですが、
それどころじゃなかったですね。

 farm2015-88.jpg

せっかくなのでカーテン状にしてみようかなと思い、
ネットを追加して2階のベランダから吊るしてみました。
少しは部屋に影ができるかなぁ?

 farm2015-89.jpg

雌花も雄花もたくさん咲いて、
野菜なんですけれど、眺めても楽しめます。

 farm2015-90.jpg (2015/7/15)

一番最初についた雌花が順調に育っていて、
毎日チェックするのが楽しみです。
台風で落ちないか心配しましたが、ふんばってくれました。

ゴーヤもキュウリと同じで収穫のタイミングが
シビアなようで、
「まだ早いのかな」「もう採った方がいいのかな」と
そわそわしました。

 farm2015-91.jpg (2015/7/20)

ちょっと早いかもしれないけれど、
一番果だし、熟しちゃうのが怖いので
早めにこの日の朝採ることにしました。

 farm2015-92.jpg

長さは だいたい 20cm くらいでした。

 farm2015-93.jpg

ゴーヤはごつごつが鋭いのが良いそうですね。
熟しちゃうと ごつごつがなだらかになってくるみたいです。

 farm2015-94.jpg

パカ。

断面もかわいいです。
またゴーヤちゃんを作りたくなってきます。

 farm2015-95.jpg

この前ゴーヤの記事を書いた時に教えてもらった
ゴーヤチップスを作ってみました。
(あってる??)

 farm2015-96.jpg
   (ついでに じゃがいもも揚げました)

小学生が牛乳パックに植えた小さな芽が
収穫にたどりついたと思うと、感慨深いです。

 farm2015-97.jpg

続々と成長中。

あんまりゴーヤ料理のレパートリーがないので、
急いで調べなくては・・・

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:家庭菜園 ジャンル:趣味・実用