ニードルポイントスツールへの道(4)
2015年07月08日 (水) | 編集 |
ニードルポイントスツールを
他のキットの素材を使って作ろうとしています。

ここからはすっかり道具を持ち替えて、
木工のターンになります。

 needlePointStool19.jpg

とりあえず、端材箱から使えそうな木材を出しました。

 needlePointStool20.jpg

1×2のSPF材から4本切り出して、

 needlePointStool21.jpg

軽く下穴をあけて、

 needlePointStool22.jpg

ハタガネ三兄弟で仮組みして、

 needlePointStool23.jpg

ネジを打って、

 needlePointStool24.jpg

木枠を作りました。

いつも組み立ては塗装の後なので、
何を作るにも「塗って」「乾かして」その後、ですが、
これは無塗装でいいので、
すぐ組み立て作業にかかれて楽しいです。

 needlePointStool25.jpg

さらにこれは、何かに使えるかもと買ってあった端材。
お店でカットサービスを利用した時、
お客さんによっては要らない部分は持ち帰らないので、
それを格安で再販してくれてるんですよね。

そこそこ大きなパイン集成材が¥150とは、
端材販売ならではです。

これをちょうど木枠と同じ大きさになるようにカットしました。
強度がある分 固いので大変でしたけれど、がんばりました。

 needlePointStool26.jpg

きつきつサイズに切ったので、金槌で叩いてはめます。

 needlePointStool27.jpg

ぴったり!
(そうそう、この面だけ塗装しています)

 needlePointStool28.jpg

木枠にネジどめして、

 needlePointStool29.jpg

トレイ的なものができあがりです~。

頑丈なものができたと思います。
これはダボ処理が要らないので、ネジは打ちっぱなしでよく
さくさく作業が進んで楽しかったです。

 needlePointStool30.jpg

さて、ここでちょっと別のもの使います。
これは、Seriaさんで買った おざぶとんです。

サイズ30×30cm、キッズミニクッションという商品です。

この中に入っているウレタンフォームは
なかなか使い勝手がよくて、これまでにも

 floorCushion07.jpg (再掲)

おとうさんのおざぶとんとか、

 cosmosFloorMat08.jpg (再掲)

コスモスのおざぶとん(娘用)などの中に使ってきました。
今回は厚みを考えて、3つ買ってきてあります。

 needlePointStool31.jpg

外のカバーをはずすと、中身はこんな感じ。
ウレタンフォームだけでなく、
薄いですがキルト綿的なものも重ねてあります。
厳しいコストの中でも使い心地がよくなるように
考えられているんですねぇ。
(分解しちゃってゴメンなさい)

 needlePointStool32.jpg

このウレタンをカットして、
まず木枠ぴったりに詰めました。

 needlePointStool33.jpg

あとの2枚は、今度は内側ではなく
外側のサイズに合わせてカットして、
3枚分のキルト綿と併せて重ねました。
感じとしてはビッグマックみたいになってます。

さぁこれを!
前回までに作ったカバーでくるむわけですね。
ここはかなりの難所です。

 needlePointStool34.jpg

ズレないように かつ、たわまないように必死だったので
あんまり写真を撮る余裕がなかったですが、
こんな感じに布を直接 木枠にネジどめしていきました。

ちなみに、「椅子には太鼓鋲」というイメージがあったので
お気に入りのまるまるとしたタッピングネジを使ったのですが、
後から考えたらここに頭の出たネジを使っちゃダメだと
気づいたので、頭の平らな皿ネジに打ち直しました。

 needlePointStool35.jpg

というわけで、素敵な枕のできあがり! ウソ!

 needlePointStool36.jpg

スツール座面のできあがりです(^^)/

奇跡的に、ズレたりナナメったりせず
よい感じに張れたと思います。

これが正しいやり方かどうかは分かりません。
キットのスツールは、
ぜんぜん違う方法でカバーをかけるようです。
でもそのやり方は分からないので、
なんとか自分に思いつく方法で作ってみました。

くるんでしまうと木枠は全部布の中に入ってしまうので、
ダボ処理や底面以外の塗装が要らなかったのですね(^^)v

よーし、完成まであとひとがんばりだ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ


スポンサーサイト




  テーマ:木工 ジャンル:趣味・実用