ナスグレイブ
2015年02月17日 (火) | 編集 |
娘にとってぷよぷよは最近知ったものなのですが、
本来は歴史の長いシリーズですよね。

第1作の「ぷよぷよ」が出たのは1991年です。

わたしはその頃からぷよぷよが好きでした。
一度広島のぷよまん本舗まで行ったこともありましたし、
ぷよ型ピンクッションを作って使っていたほどです。

 pincushion01.jpg

(すごいボロい写真でごめんなさい。
 詳細は「愛用のピンクッション」の記事をご覧ください)

アーケード版の他、いろんなコンシューマ機でも
ソフトが出ていて、わたしが持っていたのは
スーパーファミコン版でした。

 puyo09.jpg

探したら、出てきました。

 puyo12.jpg

スーファミは現在ハードを持っていないにも関わらず
1本だけソフトをとってあることが、
思い入れの大きかった証拠のようですね。

 puyo11.jpg

あれ、バンダイ?
セガじゃなかったっけ。
そうか、だいぶ前にコンパイルが経営破たんして
セガに譲渡されたんだったかな。

改めて見てみると、イラストの感じが随分ファンシーですね。

 puyo10.jpg

ぷよぷよの絵柄は「ポップ」という印象だったので、
元々はこうだったというのがちょっと意外でした。

娘たちがやっているぷよクエを見ながら
「あっ、すけとうだらいるんだ!」とか思わず言うと、
「いるけど・・・それがどうかしたの?」
的な薄い反応をされるんですけれど、
最初からいたからね、すけとうだら!

 puyo13.jpg

ほらぁ。

四半世紀近く経ってまだ同じキャラが現役なの見たら、
ちょっとテンションあがるってもんでしょ。

サタンやルルーもいました。
ぷよクエでも強いカードになって元気にしているので、
なんだか嬉しくなります。

ところで今日載せるのは、これです。

 puyo14.jpg

「なにこれ」ってほとんどの方思うと思いますけれど、
ナスグレイブです。
(聞いても「なにそれ」だと思いますが)

ブログをやっていない頃だから、
たぶん6~7年くらい前に作ったあみぐるみです。
超~ヘタ(笑)。

 puyo15.jpg

アミティを作りながら、
ナスを作ったような記憶を思い出して
探してみたら、出てきたのでした。
この出来でよくとっておいたもんだ。

ナスグレイブも初期からいるキャラです。

 puyo16.jpg
   (在りし日の姿)

ぜんぜん強くないけれど、
わたしはナスグレイブが好きで(^^)
それで、あみぐるみを覚えたての頃
作ったんだと思います。

しみじみ、ヘタクソだなぁと思いますが、
ナスグレイブは今作っても
こんな感じにしか仕上がらないかもですね…。

 puyo17.jpg

やさしい娘は「☆4のナスグレイブだね~」
と言ってアミティといっしょに
遊んでくれたのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用