LEGO(60063) シティ アドベントカレンダー2014
2015年01月24日 (土) | 編集 |
今日は、昨年開けたアドベントカレンダーの
まとめ第2弾・シティ編です。

 LEGOAdventCalender2014-12.jpg

フレンズは娘のクリスマスプレゼントとしてあげたものですが、
こちらはわたしが別途買って隣に置いて開けていきました。

 LEGOAdventCalender2014-13.jpg

これも、1日目にミニフィグが出てきて
随時いろんなものが作られていくのは同じなのですが、
窓に描かれた「完成図」が、写真になっていました。

 LEGOAdventCalender2014-14.jpg

こちらはフレンズのアドベントカレンダーの窓です。

このように、いつものインスト(組み立て説明書)のように
イラストで描かれているものと思っていたので、
少し驚きました。
(去年のシティのアドベントカレンダーは
どうだったのかなぁ)

正直写真では見えない部分もあって、
正確な組み方が分からないものもありました。

 LEGOAdventCalender2014-15.jpg LEGOAdventCalender2014-16.jpg

イラストだと、少し工程の多いものは
簡単な組み立て手順まで描かれているのですが、
写真ではそれもなく、完成図だけですしね。
この「窓辺の風景」的なオブジェは、
裏側はほとんど想像で組みました。

まぁレゴだから自由に組めばいいってことなのかな。

 LEGOAdventCalender2014-17.jpg

ミニフィグ類は、フレンズ版より随分多かったです。

パッケージに描かれていたので、
ドロボウは出るんだろうと想像していましたが、
おまわりさんが2人も出たのは驚きました。

 LEGOAdventCalender2014-18.jpg

ひとりは、拡声器と楽譜を持っています。
どういう意図なのでしょうか。
デンマークに、DJポリスの雄姿が伝わっているのでしょうか。

 LEGOAdventCalender2014-19.jpg

出てきたオブジェは全部でこんなかんじ。

 LEGOAdventCalender2014-20.jpg

まるごとターキーが手に入るのが良いと思います。

 LEGOAdventCalender2014-21.jpg

今年の(私的)MVPは、この三輪車でした!
カワイイ(^^)

全体的に、村っぽい雰囲気のアイテムもあれば
完全に現代風のアイテムもあり、
世界観のまとまっていたフレンズのアドベントカレンダーとは
随分違いますね。

 LEGOAdventCalender2014-22.jpg

たぶん、「アドベントカレンダー」というくくりではあっても、
フレンズとシティとは、全然別のプロジェクトチームが
企画したんじゃないかな~なんて思いました。 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用