小かぶの収穫
2015年01月15日 (木) | 編集 |
昨日、あんまり育っていないほうれんそうの
写真を載せました。
あれは一度全滅して蒔き直したので、大きくなる前に
寒くなってしまったのがいけませんでしたね。

でも、植え直さなかった かぶは、
そろそろ収穫できそうなのです。

 farm2015-03.jpg

葉っぱの向こうでうまく撮れませんでしたが、
まるくなっているように見えます。

「やさいの時間」で先生が、小かぶは
5センチくらいになったら採って良いと
仰っていた記憶があります。
あまり大きくなりすぎると、固くなるらしい。

ということで、この日試しに1つ抜いてみました。

よいしょ!

 farm2015-04.jpg

お~(^^)
かわいい!

ちゃーんと、丸く育っているではないですか。

虫にかじられて葉っぱがぼろぼろになった時期も
あることを思うと、ここまでたどり着いたことが
とても嬉しいです。

 farm2015-05.jpg

それになんだか不思議ですね、
こんなひょろんと1本出ている根だけで
水分の吸収を賄っているのでしょうか。
おもしろいなぁ。

 farm2015-06.jpg

豚肉と併せて、クリーム煮にしてみました。
あとから生えた葉っぱはかじられていないので、
いっしょに使いましたヨ。

固かったらヤだなと思って
かぶだけ下ゆでしたら、
やわらかくなりすぎちゃいました(×o×)
「とろける口どけ」という感じで
味がほとんど分からなかったのが大失敗です。
(あんなにやわらかくなるとは・・・ 無念!)

 farm2015-07.jpg

でもまだいくつか残っているので、
次はもっとうまく調理してあげたいなと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:野菜づくり ジャンル:趣味・実用