コウモリステッキ
2014年10月31日 (金) | 編集 |
こんなの作りました。

 halloween2014-01.jpg

Trick or Treat!

ハロウィン用のコウモリ、の、つもり。

今年は、先日のピアノの発表会で着た衣装が
ドレス風の黒いゴシックなワンピースでした。

また、この間トイザらスへ行った時に
黒いとんがり帽子を見つけて、
あれ、このふたつ合わせたら
簡単に仮装になるんじゃない??
と思った次第。

 halloween2014-02.jpg

となるとステッキ的なものがほしくなるわけで、
トイザらスにはカボチャとかドクロとかだったかな、
そういうのがついたステッキも売っていたのですが、
あみぐるみでも作れるんじゃないかと思い
試してみたのでした。

 halloween2014-03.jpg

ステッキの持ち手は、端材箱に入っていた
ヒノキの丸棒を使っています。
玄関キャビネット作った時の残りかな?

衣装が黒いので、コウモリをモチーフに選びました。
初めて作るものは、頭は使うけれど
あれこれ工夫を凝らすのが楽しかったです。

 halloween2014-04.jpg

今日は平日だから学校もあって
何をするってわけにもいきませんが、
明日は ばあちゃんち(=わたしの実家)へ
お菓子を強奪しに行きましょうかね~(^^)イヒヒ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト

  テーマ:こんなの作りました♪ ジャンル:趣味・実用
草木染め・シロツメクサ
2014年10月30日 (木) | 編集 |
庭に生えている植物を草木染めの実験に使ってきましたが、
そろそろ秋も深まり、
自然に生えている植物は少なくなっていきますね。

今日は「まだ間に合うかな…?」と思いつつ、
シロツメクサを試してみようと思います。

家の前の公園に生えているのをもらってこようと
娘を誘ってみたら「行く!」とのことだったので、
二人で休日の朝、ハサミを持って出かけました。

 whiteClover01.jpg

この前 町内会で草刈りをやったので
そんなに伸びてはいないですが、
そこらじゅうに生えています。
真夏は勢いがすごかったけれど、
さすがにこの時期になると、成長もゆるやかになりますね。

 whiteClover02.jpg

根っこからちぎると土も混ざってしまうので、
茎のところでカットして集めていきました。

 whiteClover03.jpg

作業開始して1分もしない時に、
よつばのクローバ見つけました。
何かいいことありそう(^^)

そういえばこの時、足元の草に乗っている朝露を見つけた娘が
「あさつゆに ねがいごとをすると かなうんだよ」
と言って、何やらなむなむしていました。
へー、そうなんだ、知らなかったなぁ。

しかし、ちっちゃい子がそばにいると
しゃがみこんでいたりしても
不審者と間違えられることがなくてありがたいですよね。

月食の写真撮ってる時も思ったけれど、
住宅地でデカい望遠レンズで軒先激写してるなんて
盗撮にしか見えないですよね。
横に娘がいてくれて、たすかったなぁ。

ともあれ、娘の協力のおかげで
つつがなく1袋分のシロツメクサが集められました。

 whiteClover04.jpg

煮出してみると、あ~これきれいだな~って
思うような黄緑色が出ました。

 whiteClover05.jpg

媒染すると黄色っぽくなりますが、
一度染めた段階では、ほんのり黄緑がかって見えました。

明るくてやさしいレモンイエローに染まりました。

 whiteClover06.jpg

草木染め:No.34「シロツメクサ」

ヨモギは春と秋とで染まる色が違うと聞きますし、
シロツメクサも明らかに春~夏よりは
よわよわしい感じなので
あまり染まらないかも、と思っていました。

その場合は春にまたやりなおせばいいかと思っていましたが、
この季節のシロツメクサも、
じゅうぶんにきれいな色を持っているんですね。

嬉しい実験結果でした(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:和風、和物、日本の伝統 ジャンル:趣味・実用
おでかけサボちゃん
2014年10月29日 (水) | 編集 |
フラワーちゃんたちが揃ったあと、
最後にサボちゃんを作っていました。

 ac2014-11.jpg

納品締切ぎりぎりまで作れるだけ作ろう・・・と、
8体作れました。

 ac2014-12.jpg

お祭り的イベントなので
「星型のピノ」的な遊びを入れてみようと思って、
ひとつだけピンクのサボちゃん作ってみました。

並べてあったのを娘が見ていたので
ピンクのサボちゃんに対する反応を伺ったら、

「これは、なぜ(ピンク色なの)?」

と、冷静に訊かれちゃいました。

えっと、一応、多肉植物は紅葉するものがあるので、
それをイメージしてみました・・・と思わず
敬語になってしまったのでした。

   *

締切も間近なので、この辺であみぐるみ作りは切り上げて
タグ作りなどの納品準備作業へ。

 ac2014-13.jpg

毎年、シール紙に必要事項をプリントして
貼って作っています。

タグに記載する情報として、ブランド名や価格の他に
「ID番号」と「作品通し番号」があります。

 ac2014-14.jpg

ID番号というのは、参加者に(おそらく申し込み順に)
振られるシリアルナンバーなのですが、
今年、去年と同じ番号だったんです☆

去年も今年も、14番。
去年作ったデータがIDの行を打ち直さずにそのまま使えるので、
ラッキーでした。

で、いざシートを切り分けてタグに貼ろうという時、
虫の知らせのように「一応、要綱を再度確認しておこう」
と思ってサイトを見たら、
なんと書式が変わっておりました!

去年は 本体価格(税込価格) だったのが、
今年は (本体価格)税込価格 という書式になっていました。

がーん Σ( ̄□ ̄;)

人間、調子に乗って浮かれるとミスりますね・・・。
貼っちゃう前に気づいたのが、せめてもの救いです。
(シール紙はまだあったので、プリントし直しました)

それにしても消費税が8%に変わって半年経つのに、
まだ値段に見慣れませんね。
電卓を使って確認しつつ書きましたが、数字を見て
アレッ、これ入力間違えたかな…?? と思っちゃいます。

 ac2014-15.jpg

ともあれ、今日あたりそろそろ発送しないといけません。
荷物の梱包が間に合うかビミョウですが、
サボちゃんたちが円陣を組むと
「いよいよだなー」という気分がするのでした(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:あみぐるみ ジャンル:趣味・実用
畑の経過報告(1)
2014年10月28日 (火) | 編集 |
今年の8月、庭の片隅に小さな畑コーナーを作りました。
今日はここ2ヶ月ほどの様子をまとめてみたいと思います。

蒔いた種は、大根、かぶ、レタス、ほうれんそうでした。

 farm2014-25.jpg

暖かい時期だったので、どの種もすぐ発芽しました。
大根は1週間で、こんなに元気。

 farm2014-26.jpg

間引いて、オムレツに入れて食べました。

 farm2014-27.jpg

これは、10日くらい経ったころの
ほうれんそう(手前)と、リーフレタス(奥)。

レタスは発芽に時間がかかるイメージがありましたが、
他とそう変わらず、すぐに芽が出ました。
これまでは早春に蒔くことが多かったから
成長に時間がかかると思ってしまったみたいです。

2階のベランダで布団を干す時なんか、
そこからも畑が次第に緑色になっていくのが分かって、
日に何度も眺めてしまうほど楽しかったです。

 farm2014-28.jpg

この頃、お店で少し苗も買ってみました。

ブロッコリは、植えたら葉っぱがぐんぐん大きくなって
嬉しく思いましたが、ある朝見たら、

 farm2014-29.jpg

朝露がとても美しく周りをふちどっていて、
こんなつき方をすることに驚きました。

 farm2014-31.jpg

半月ほど経つと本葉が出て、
それぞれの野菜らしくなってきます。

 farm2014-30.jpg

ほうれんそうの葉っぱはとてもやわらかそう。

 farm2014-32.jpg

リーフレタスも色づいて、きれいです。

 farm2014-33.jpg

これは、20日くらい経った頃の
ほうれんそうとレタスの畝。

 farm2014-34.jpg

ちょくちょく間引きがてら、朝食などに使っていました。

この辺りまでは、順調でした。

 farm2014-35.jpg

これは、ひと月ほどした頃の大根。
写真でも、ちょっと分かると思うのですが、
葉っぱかじられちゃっています。

この頃から、虫の被害が現れ出したのです。

畑を見に来ると、大根の周りには
よくバッタがいました。
バッタはキライじゃなかったけれど、
大根好きなのかなぁ。大根かじられるのは困ります。
娘がいる時には、
つかまえて公園に放しに行ってもらってました。

あとは、昔かぶを育てた時にもついてた
黒いにょろんとした虫。
(何か分からないから くろむし って呼んでます)
アイツが食べてるようでした。

実は畑が完成して種を蒔いた次の週末、
Eテレ「やさいの時間」で大根をとりあげていて、
種蒔きの後、防虫対策で覆いをかぶせていました。
(かぶも同様)

大根やかぶは、そうしないといけないんですね(×o×)
1週間早まった・・・

見苦しすぎるので写真を載せませんけれど、
かぶはほとんど葉っぱが骨組みだけになるくらい
食べられちゃっていました。

 farm2014-36.jpg

一方、今月上旬のほうれんそうの畝。

遠目には一見、被害がないように見えますが
けっこうかじられています。

 farm2014-37.jpg

その4日後の写真がこれです。
(お見苦しくて申し訳ない・・・)

もう、たべられるものじゃなくなっちゃいました。

ほうれんそうも、防虫対策が必要でしたね…。
以前、冬場にプランタで栽培したことはあったのですが
畑栽培となると、勝手が違うのかなぁ。

何もかもが虫にやられて、
見るたび癒されていた畑が残念なことになってしまいました。
最近は、絶対にひとかじりもされない
ネギエリアばっかり眺めています。

このあとほうれんそうはさらにボコボコにされ(笑)、
もう、抜くことにしました。

 farm2014-39.jpg

10月は台風や行事で週末がつぶれまくったので
のびのびになってしまいましたが、
ほうれんそうの畝をきれいにして、作り直しました。

まだギリギリ秋蒔きに間に合うと思うので、
今度は覆いをして蒔き直してみようと思っております。

 farm2014-38.jpg

レタスもいったんぜんぶ収穫しました。
ついでに、「根っこ再利用」で育てたネギも少々。

とりあえず、レタスチャーハンは作れたのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:野菜づくり ジャンル:趣味・実用
フラワー娘。大集合
2014年10月27日 (月) | 編集 |
この何ヶ月か、あみぐるみコレクションへ向けて、
出展するあみぐるみを作りためてきました。

フラワー娘。ちゃんたちも、
たくさんできあがりましたよ~

 ac2014-04.jpg

いちごちゃん、よつばちゃん、さくらちゃん、
なばなちゃん、あじさいちゃん、コスモスちゃん。

「ひとりずつ全員作って送りたい」
という目標を書いたのが7月のことでしたが、
しめきりギリギリ、どうにかそろいました(^^)

ほんの数日前、全員そろったと思ったら
ド定番のいちごちゃんを作り忘れていたことに気づいて、
慌てちゃいました。

 ac2014-05.jpg
   「わすれちゃイヤよ~」

慌てたと言えば、今年のあみコレは細かな規約の中に
昨年までと変わった点がいくつかありました。

これまでは作品のサイズについては

「30cmまで」

というルールだったのですが、
10月に入ってから公開された今年の要綱では、

「作品サイズ:5cm~20cmまで」
「それより大きな作品は、東京会場のみで展示」

となっていました。

え!Σ( ̄□ ̄;)
フラワーちゃんたち大丈夫!?

と、最初の会場から出展するつもりだったわたしは
あせってしまったのですが、
測ったらフラワーちゃんたちはちょうど身長20cmだったので
なんとかだいじょうぶだと思います。
あの瞬間は、本当にびっくりしました。

 ac2014-10.jpg

ちなみに今年の要綱では

「最大サイズは300cmまで」

というルールもあったので、東京会場では
3m級のあみぐるみも見られるのかもしれません。
行かれる方、たのしみですね(^^)

それぞれ、ストラップタイプのおちびちゃんもできました。

 ac2014-07.jpg

このルーバーパーティションにずらっと並べるのが
楽しみでした♪

 ac2014-09.jpg

会場でいろんなコを、お花や色合いを見比べて
選んでもらえると思うと、嬉しいです。
どの子が気に入ってもらえるかな~

 ac2014-08.jpg

あとこれは完全にわたしだけの個人的なことですが、
あみコレの納品書は「縦2列」になっているので、
1行が

「いちごちゃん」「プチいちごちゃん」
「よつばちゃん」「プチよつばちゃん」
 ・
 ・
 ・

とそろっていると おさまりがいいんですよね。
誰かひとり間に合わなくてズレちゃうことがなくて
よかったです。

 ac2014-06.jpg

このひとことが言いたいために
がんばった3ヶ月ほどでした。

あ~ほんと、チョーきもちいー(^▽^)/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:あみぐるみ ジャンル:趣味・実用