おかあさんの宿題(2)
2013年10月08日 (火) | 編集 |
こどもがらみの親の宿題。
もうひとつは、学校の学芸会の準備です。

これも指定の衣装を揃えなくてはいけなくて、
今月はあちこちお店を回りました。

娘の役の衣装→「無地の水色のシャツ」って、
そんなの都合よく売ってるものかな…と困りましたが、
思い返せばわたしも小学生の頃の学芸会で、

"オレンジ色の上着とズボン"

という役になったことがありました。

母も、困ったろうなぁ。
水色の服は、なんとか良さそうなものが見つかって、
ホッとしましたよ。

宿題は、それに加えてつける小物の作成です。

金曜日に娘がもらって帰ってきたのは、
1本のウレタンでした。

 homework07.jpg

動物の役なので、これでしっぽを作るらしいです。

 homework08.jpg

切り口、すんごいガッタガタ(汗)。

「先生、ハサミで きるの、めっちゃたいへんだったって」
だそうな。

学校の備品、小さいハサミだったのかなぁ。
これをクラス全員30本以上用意してくれた先生、
たいへんだったろうなぁ。

一応、作るもののレジュメ的なプリントを貰ったのですが、
「自由にやってくれていい」ということでした。

とりあえず、角を落として、丸みをつけようと思います。

カッターナイフでさっくり行けるかなと思ったのですが、
これが意外とダメ!
ウレタンが「ぶにん」となるだけで、刃が入りません。
小刀もダメでした。

ウレタンを見た時、
(先生、カッター使ったら良かったんじゃないかな?)
とチラッと思ったのですが、ダメなんですね!
勉強になるわー。

 homework09.jpg

結局ウレタンに一番相性が良かったのは、裁ちばさみでした。

わたしが使っているのは小学校の家庭科で購入した
お裁縫箱に入っていたものですが、未だ現役です。
刃が長いので、寝かせてそぐように角を落としていくのに
ちょうどよかったです。

 homework10.jpg

まずだいたい円筒形にして、

 homework11.jpg

片方の端は、半球状にしてみます。

ちょこっとずつちょこっとずつカットしていくのに
意外と時間がかかっています。
手が痛い・・・

 homework12.jpg

こんなもんでいいかなーというところまで、
何とか削りました。

あとはこれを、シャツと同じ色の布でくるむとのこと。

娘は服が水色なので、しっぽも水色になるわけですが、
ミラクル!

 homework13.jpg

ちょーーどぴったりの色の布が、買ってありました。

何を作ろうと思って買ったんだろう。
全然覚えていませんが、昔のわたし、Good Job!

 homework14.jpg

削ったウレタンを包んで、
半球状に削った方の端は縫いしぼります。

削ってない方の端には平ゴムを挟んで縫いつけたら、

 homework15.jpg

完成です~。

ゴムも、家にあったものが使えました。
わたしの腰には到底足りない長さしか残っていなかったのですが、
娘の腰にはぴったりでした。

こんなもんでいいんじゃない? いいよね!

新たに材料を買いに行くこともなく作れたので、よかったです。

ふぅ・・・、週末あみぐるみを作る時間がほとんどなかったけれど、
なんとか宿題終わりました~( >o<)

おかあさんに協力できるのはここまで。

練習と本番は、自分の力でがんばっておくれー(^^)/

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:私のハンドメイド報告 ジャンル:趣味・実用