「あみぐるみの森」
2013年03月07日 (木) | 編集 |
先日 図書館で「あみぐるみの森」という本を借りました。
おおまち まき さんのご著作です。

 amiguruminoMori01.jpg

表紙に載っていたバンビちゃんが可愛くて、
どうやって作るのかな? と思って借りてみました。

あみぐるみは、円形からくるくる編んで
立体的に作ったパーツを組み合わせるのが
オーソドックスな作り方ですが、
これはとても独特な作り方でした。

 amiguruminoMori02.jpg

「編み地で作ったぬいぐるみ」と表現すると良いでしょうか。
パッチワークのぬいぐるみのような形の
平たいパーツを編んで、

 amiguruminoMori03.jpg

それらをはぎ合わせて立体にしていくのでした。

完成!

 amiguruminoMori04.jpg

平たかったパーツが、ちゃんと丸っこくなるのが
不思議な体験でした。

こういう作りかたもあるんだなぁ。
とても感心しました。

4本脚のあみぐるみは以前から、
挑戦してみたいと思っていました。

わたしもいつか、自分なりの "4ツ脚どうぶつ" を
作れたらなぁと思います。

 amiguruminoMori05.jpg

おしりの丸みも、かわいい(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:あみぐるみ ジャンル:趣味・実用