オレンジカップケーキ
2013年03月26日 (火) | 編集 |
今日は、お菓子を作っています。

 edysCake15.jpg

娘がまぜまぜしていたので、
ボウルがすごい感じになっておりますが・・・(汗)

 edysCake01.jpg

レシピは、この前作った「エディのごちそうづくり」の
「にんじん入りオレンジケーキ」。

おいしかったので また食べようと思って
作っているのですが、今回は、

 edysCake16.jpg

カップケーキにしてみました♪

絵本で作られるのはホールケーキでしたが、
カップケーキにアレンジするアイデアも、
巻末のレシピに書かれていたんです。

 edysCake17.jpg

これもやっぱり、焼き上がった後
フォークでぷすぷすして、シロップをかけていますよ。

仕上げに、ニンジンの葉っぱをトッピングしています。
キッチンの窓辺に置いているニンジンの頭が
ちょうど良い具合に育っておりました(^^)

 edysCake18.jpg

ニンジンの入っているこのケーキに
ぴったりの飾りですね。

   *

春休みなので、今日は ばあちゃんと
ひいじいちゃんのところへ遊びに行く予定です。

お土産に持って行ってみんなで食べようと思って
娘と一緒に準備したのでした。

エディのおじいちゃんは大好物でしたけど、
うちのじいちゃんはどうかなぁ?

切り分けたり、小皿やフォークなども要らないので
ホールケーキよりカップケーキの方がいいかなと思いました。

ホールケーキは、味見できないですしね(!)

ではでは、行ってきまーす(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  テーマ:手作りお菓子 ジャンル:趣味・実用
チェブラーシカのクロスステッチ(9)
2013年03月25日 (月) | 編集 |
「チェブラーシカのクロスステッチを楽しみながら覚えよう!
ロシア語が ぐーんと身近になるプログラム」。

 chebCrossStitch59.jpg

今日は8回目のキットを作ります。

今回は、デザインの上の方にロシア語があったので、
トリさんとともに 文字部分から刺しています。

 chebCrossStitch60.jpg

Ура!

なんて読むと思いますか?

ヤーパー! かな?

「アイシールド21」の蛭魔妖一を思い出しますね。

ちなみに意味は、「ばんざーい!」だそうです。
正解は、刺しゅうが完成した後に載せますね♪

chebCrossStitch61.jpg

   *

ところで先日「kraso pot(クラソポット)」に
「くまのがっこう ABCをおぼえよう♪  
クロスステッチで刺しゅうするアルファベット表の会」の
完成作品 が販売されていました。

 60BallYarn59.jpg
  (↑これです)

キットの完成品が販売されるのって、珍しいですね。
驚きました。

「職人さんによる手作業で1点ずつていねいに刺しゅう・・・」
とありましたが、
1目も間違えられないし、緊張感のあるお仕事でしょうねぇ。

何人の方が担当されているのか分からないけれど、
これを何セットも刺すのはすごい根気だなぁと思いました。

   *

これに比べたら、チェブラーシカのキット1回分は
あっという間ですね。

 chebCrossStitch62.jpg

「ばんざーい!」、完成です。

Ура!は、「ウラー!」って読むそうですよ。
全然予想と違いました。
ヒル魔じゃなくて、ジェロニモでしたね。

今回のチェブラーシカは、今までで一番元気な表情ですね。
かわいいです。

 chebCrossStitch63.jpg

耳と腕との間のこのスキマを、
うっかり埋めてしまわないよう気をつけて刺しました(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキットへ



  テーマ:ハンドメイドの作品たち ジャンル:趣味・実用
リトルライブラリー
2013年03月24日 (日) | 編集 |
今日は、雑貨のご紹介。

「リトルライブラリー」という、
マンスリークラブの商品です。

 littleLibrary01.jpg

これは、いわゆる「ふせん」です。

毎月、童話がテーマになった付箋4種が
かわいらしいブック型ケースにまとまって送られてきます。
上に載せた写真のは「ブレーメンの音楽隊」、

 littleLibrary02.jpg

こちらは「長靴をはいた猫」がテーマですね。

ごらんのとおり、とてもかわいらしい
November Books さんのデザインです。

これに、毎月ちょっとしたおまけのステーショナリ
(スタンプ、クリアファイル、レターセットなど)
がついてくる、というセットです。

これをとったきっかけは、
「3ヶ月間半額キャンペーン」をやっていたからです。

「焼き立てパン曜日」をとっているので、
半額ならついでに・・・と思ったわけですね。

とってみたら娘が気に入って、
ある時期 家じゅう付箋だらけになったりしました(汗)。

ピアノの楽譜の、今習っている曲のページに
貼ったりして、けっこう活用しています。

ところで「おまけ」には
「紙製BOX」という種類もあります。
これは何かというと、
このブック型ケースがぴったり収納できる箱なんですね。

どうやらそれは「赤ずきん」の回のおまけなようなので、
キャンペーンの3ヶ月が終わった時、
「赤ずきんが来たら、おしまいにしよう」
ということを、娘と決めました。

せっかくだから、しまえる箱がほしいと思ったのですが、
それから何か月経っても、
一向に、
赤ずきんが、
こない・・・・・・

初めにくれば、次々届くブックを入れて
ためていけるので嬉しかったのですが、
なかなかそううまくはいきませんね。

これはきっと、
12ヶ月目に来ることになっているんだろう・・・と
半ば諦めていた頃、

 littleLibrary03.jpg

11ヶ月目に とどきました Σ( ̄□ ̄;) 赤ずきん。

かわいらしい箱です。待った甲斐は、ありました。

 littleLibrary04.jpg

けれど、こうなってくると
なんというか・・・

 littleLibrary05.jpg

あと1冊足りない、というのは
キモチが悪いというか、落ち着かないというか、
結局、もう1ヶ月、最後までとることにしてしまいました。

やれやれ、軽い気持ちで始めたことが
とんだことになりました。

先日無事 最後のふせんが届いて、
めでたくコンプリートできました。
(最後は「かぐや姫」でした)
きっともう一生、ふせんには困りませんね。

いろいろ届いたおまけは、こんな感じです。

 littleLibrary06.jpg

ちなみに、マンスリークラブのWebサイトの
商品のページには、

「紙製BOXには 絵本型ケース&スタンプが
全種類入るよ!」

とありますが、まさしくそのとおりで、
おまけのすべてを収納することはできません。

(メモパッド、ロールシール、クリアファイル、
レターセットは、入りません)

ご注意あれ。

   *

お世話になっている雑貨屋さん・koricara koricara さん の Webショップ、
オープンしています♪

いくつもイベントに連れていって下さったので 残りは少しですが、
よかったら見に行ってみてくださいね♪

お店はこちら♪ → korikori00.gif


にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ


  テーマ:コレクション ジャンル:趣味・実用
LEGO フレンズ小袋3種
2013年03月23日 (土) | 編集 |
この前クリックブリックに行った時、
フレンズシリーズの小袋セットをいくつか買いました。

 LEGOFrendsPack01.jpg

今日はこれを開けて、娘と遊びたいと思います、

ご覧のとおりの、袋入りのセットで、

  • 「リスとツリーハウス(#41017)」
  • 「ネコとジャングルジム(#41018)」
  • 「カメとプチオアシス(#41019)」

    の3種類です。いずれも¥390でした。

     LEGOFrendsPack02.jpg

    カメとプチオアシスの中身は、こんな感じ。
    インストとパーツ33個です。

     LEGOFrendsPack03.jpg

    アコヤガイのパーツがついているのがポイントかも。
    ちゃんと中にパールを入れられるようになっています。

     LEGOFrendsPack04.jpg

    すぐに、組み立てられました。

     LEGOFrendsPack05.jpg

    動物フィグに特に期待はしていなかったのですが、
    このカメちゃん、意外とかわいいです。

     LEGOFrendsPack06.jpg

    パッケージイラストより、実物の方がかわいく見えるなぁ。
    (確かに頭に、リボンをつけるための穴もあいてました)

     LEGOFrendsPack07.jpg

    インストの後ろの方には、さりげなく
    組み換えアイデアの写真も載っていたので、
    挑戦してみました。

    見えない部分がどうなっているのか推測するのが
    意外と難しかったです。
    ちょっと後ろの方自信ないけれど、こんな感じかな・・・?

     LEGOFrendsPack08.jpg

    この大きなヤシの葉っぱ1枚で
    一気に南国ムードが出るのがすごいですね。

       *

    そうこうする間に、娘が「リスとツリーハウス」を
    組み立て終わりました。

     LEGOFrendsPack09.jpg

    このリスちゃんも、かわいいな(^^)
    リボンなんかのアクセサリは、
    頭ではなくしっぽに刺さるようになっています。
    お皿の上のは、どんぐりかな。

     LEGOFrendsPack10.jpg

    こちらにも組み換え例が載っていたので、
    少し手伝いながら挑戦させてみました。

     LEGOFrendsPack11.jpg

    「ネコとジャングルジム」も、
    インストのとおり作るのは簡単。

    それぞれ、サカナなどテーマに合う
    アイテムがついているのが嬉しいですね。
    フレンズシリーズのセットには、"お皿" がよく
    入っているような気がします。

     LEGOFrendsPack12.jpg

    組み換え、3タイプとも完成しました。
    結構頭を使いましたね。

       *

    さて、同時に発売されたこの3セットですが、
    3つを組み合わせて作る組み換え例も提案されているんですよね。
    (だから、同時に3つとも買ったのでした)

    最後にすべてのパーツを合わせて、それに挑戦しました。

     LEGOFrendsPack13.jpg

    なんだろう、謎の神殿的な何か、できあがり(^^;)
    普通の四角いブロックとかがほとんど入っていないので、
    作れるものにも限界がありますね。

    これも、1枚の写真で見える範囲は限界があるので、
    分かりにくい部分は想像で組み立てています。

    たぶんWebに この組み換え例のインストも
    あると思うのですけれど、あえてそれを調べずに
    「ここどうなってるんだろうねー」と
    あーだこーだ言いながら作るのが楽しかったです。

    フレンズの2013年の製品カタログを見ると、
    小袋のセットは5月にもまた3種出るようです。

    今回のが意外とよかったので、
    また出たら買おうと思います♪

     LEGOFrendsPack14.jpg

    全ての組み換え例で、サカナは常にお皿の上だったのが
    ちょっと可笑しかったです(^^)

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




  •   テーマ:レゴ ジャンル:趣味・実用
    きり丸のぺたんこポーチ
    2013年03月22日 (金) | 編集 |
    昨日作ったアップリケに合わせるべく、
    手持ちの布からいくつかピックアップしました。

     nintama10.jpg

    きり丸の忍者着がブルーなので、
    ブルー系から何枚か。
    娘はブルーが好きなので、ちょうどいいです。

     nintama11.jpg

    つないでいきます。
    これはレースも少し入れてみたいなと思って、
    しつけをしているところ。

     nintama12.jpg

    全部つながったら、薄手のものですが、
    接着芯を貼っておきました。

     nintama13.jpg

    ほとんど家にある材料で作っていますが、
    ファスナーだけは、買ってきました。
    ブルーの水玉模様でかわいいです(^^)

    でもファスナーのつけ方って、
    正しいやり方がイマイチ分からなくて
    いつも自己流です。

     nintama14.jpg

    これでいいのかな?? と思いつつ、
    つけていきます。
    端とか、どうするのが正しいんだろ。
    今回も「まぁ、ついたからいいか」で
    終わってしまいました。

    あとは、内袋を作ります。
    ブルー系の布にキルト綿を当てて、
    セルフキルティングして作ろうと思います。

     nintama15.jpg

    これは、消えるペンで線を描いているところ。

     nintama16.jpg

    定規の幅に合わせたアバウトなキルティングですが、
    こんな感じで十分十分。

    内袋を作って、まつりつけたら完成です。

     nintama17.jpg

    アップリケがワンポイントの
    ぺたんこポーチにしてみました(^^)

    接着芯とキルティング内袋のおかげで、
    ふにゃふにゃせずしっかりした仕上がりになっています。

     nintama18.jpg

    中はこんなかんじ。

    バッグ in バッグとか、
    旅行の時の小物入れなんかで使ってくれるといいかな。

    久しぶりに布を使った小物作りができて、
    楽しかったです。

       *

    これは、1年間がんばって学校に通った娘への
    修了&進級祝いとして作りました。

    まぁ、小学1年生から2年生へですから、
    誰でも自動的になれるんですけれど(^^)

    でも、朝から晩まで遊んでいた幼稚園時代に比べて、
    「やらなければならないこと」が
    圧倒的に増えたこの1年、
    親の目には「がんばってるなぁ」と映りました。

    入学前、初めての小学校という世界には
    漠然とした不安がありましたが、
    娘はあっという間にお友達を作ってきて、
    大人の先回りした心配は、杞憂でした。

    ある日、わたしが庭で草を抜いているタイミングで
    娘が帰ってきた時があって、その時、
    スキップするような軽い足取りで
    何かハミングしていたので、
    「あぁ、この子は大丈夫だ」
    と安心した覚えがあります。

    2学期の終わりにあったマラソン大会も、
    わたしじゃ到底とれない順位で走り切って、
    もう、親を追い越したなぁと思うこともあります。

    娘の通う小学校のグランドからは、
    幼稚園の時にアホほど登った山が、
    空いっぱいに広がって見えます。

    それを見るたび、つながっているんだなぁ
    と思います。

     nintama19.jpg

    今日は、1年生の修了式。

    ポーチを渡したら、どんな反応かな?
    どきどきします。

    "ぴかぴかの1年生" も、もうおしまい。

    4月からは、"かっこいい2年生" になるらしいので、
    また元気にいろんなことを
    楽しんでいってほしいと思います(^^)

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ




      テーマ:忍たま乱太郎 ジャンル:アニメ・コミック