LEGO クリエイターシリーズの収納
2012年11月03日 (土) | 編集 |
購入したレゴをどうしているのか、
ときどき聞かれることがあります。

わたしの場合、それはさまざまです。

(1) 作ったまま飾るもの(タウンモジュールなど)、

(2) パーツにばらして使うもの、

(3) 娘にあげるもの(バケツ行き)、

(4) そして、作ったあとバラして個別に保管するもの。

クリエイターシリーズの建物セットは、
この (4) に該当するものです。

 LEGOSeasideHouse08.jpg
  (この前作った これなんかがクリエイターの建物セットです)

これらのセットは、これだけで組み換えが楽しめるし
できあがるものも美しいので、
バラして他と混ぜたくないなと思うからです。

ひとつひとつの建物は1時間もあれば組めるので
バラすのも抵抗はないし、
もう少し大きくなったら、娘が暇な時 自由に
組んだりバラしたりするかなとも思います。

けどね、これ結構、片付かないんです( >o<)っ

 LEGOCreater01.jpg

これらがその建物セットの箱なのですけれど、
レゴのセットは、ほんとに箱の大きさがさまざま!

 LEGOCreater02.jpg

できあがるものの大きさに合わせている
と聞いたことがありますが、
きちんと積んでも、散らかった感が否めないのが
小さな悩みでした。

(箱のフタを上にすると、側面が上下反対になるし…)

今日はちょっと思い立って、
収納法を変えてみることにしました。

それぞれのセットごとに、別の箱に入れ替えました。

 LEGOCreater03.jpg

これは「コテージ(#4996)」のセット。
インスト3冊も、底におさめてあります。

使ったのは、いくらでもある Amazon の箱。

 LEGOCreater04.jpg

大きさがそろったので、すっきりしました(^^)

 LEGOCreater05.jpg

デジカメ写真をもとにシールも作ってつけたので
中に入っているものも一目で分かります。

とりあえず3箱分片付きました。
これだけでも、かなり嬉しい♪

クリエイターシリーズの他に、
ウインターシリーズも、他と混ぜずにとってあります。
今度そちらも、この方式で整理しようっと(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用