LEGO Village Extra
2012年10月27日 (土) | 編集 |
今日は、久しぶりにレゴで
中世の村の情景を作ろうと思うのですが、
今回はちょっと、大きなサイズに挑戦しようと思っています。

 LEGOVillageExtra01.jpg

これまでの村は、1区画16×16サイズで作ってきました。
画像の、右下の小さいベースプレートがそれです。

今回は大きい方の、32×32サイズで作ろうと思っています。
・・・無謀かな・・・。

小さいサイズで作るのは、制約があるぶん
工夫のし甲斐もあって楽しいですが、
たまにはたっぷり窓使ったり
のびのび作ってみたいなーと思って。
 
レゴ 基本セット 基礎版 緑 32×32ポッチ 626レゴ 基本セット 基礎版 緑 32×32ポッチ 626

レゴ

商品詳細を見る

ちなみにこの32×32サイズのベースプレートは、
一番一般的に購入できるベースプレートですね。
持っている方も、多いかも。

というわけで、
何日かかけてこんな建物ができあがりました。

 LEGOVillageExtra02.jpg

いきなりベースプレート上に組んでいくのは難しいので、
まず建物の部分だけを作りましたよ。

詳しい方は すぐお分かりになると思いますが、
これは、「中世のマーケットヴィレッジ(#10193)」 を
もとにして作りました。

 LEGOMedievalMarketVillage31.jpg
   (コレ)

建物が2軒作れるセットですが、
その2軒を融合させて、いいとこドリで作りました。

 LEGOVillageExtra03.jpg

だから、建物は大好きなタン色だし、
好きな外階段もあります。
もう、本当に楽しかったです。

 LEGOVillageExtra04.jpg
  (鍛冶屋部分にあった水車もついてます)

建物は、真四角ではなく少し形に変化をつけたので、
屋根の形もそれに伴ってちょっと複雑になりました。

自分でも、実際にスロープを積んでみないと
どんな形になるのか分からなくて、ドキドキしましたよ。
なんとか、まとまってよかったです。

 LEGOVillageExtra05.jpg

この、コーナー切込みのあるスロープの持ち合わせがなくて、
赤で代用して仮組みしたので、
パーツを調達するまでの間、変な感じでした。

 LEGOVillageExtra06.jpg

建物が完成した後、ベースプレート上に置いて
どの辺がいいかな? と考えながら地面を作りました。

 LEGOVillageExtra07.jpg

もともと鍛冶屋さん部分についていた水車を
そのまま活かしたので、水辺が必要で、
その辺りをうまく組んでいくのが難しかったです。

水辺と高低差をつけるため、
地面のベースラインはいくらか嵩上げして作りましたよ。

 
LEGOVillageExtra08.jpg

地面と合わせて、こんな感じに完成しました(^^)

家の横手に植えた木も、「中世のマーケットヴィレッジ」
のものを流用しています。

 LEGOMedievalMarketVillage07.jpg
   (コレ)

もともとが素敵なフォルムでしたから、
なるべくそのまま活かしました。

 LEGOVillageExtra09.jpg

木漏れ日が、ホンモノの木陰みたいです(^^)

 LEGOVillageExtra10.jpg

玄関先には水辺があり、
対岸に渡れる橋を架けました。

 LEGOVillageExtra11.jpg

上流の方へ回り込むと、
この家のお父さんが釣りをしています。
今夜のおかずもバッチリ。

 LEGOVillageExtra12.jpg

そのそば、家の裏手には、畑をつくりました。
以前試しに作った "ニンジン畑" を、移築しましたヨ。
おじいちゃんがメンテナンスしています。

 LEGOCarrotFarm07.jpg
  (魔法学校の3人が遊んでいた、コレ)

 LEGOVillageExtra13.jpg

隣の畑は、トウモロコシのつもりです。
葉っぱにグラデーションをつけたのが気に入っています。

 LEGOVillageExtra14.jpg

"ニンジン畑" の時に作った農機具置き場の小屋は、
柵をつけて、飼っているニワトリたちのおうちにしました。

 LEGOVillageExtra15.jpg

農機具は、階段下に良いスペースがあったので、そこへ。
狩りに使う弓矢なんかも、ここに置かれています。

 LEGOVillageExtra16.jpg

裏手側もにぎやかで、あたたかみのある雰囲気になって
気に入っています。

 LEGOVillageExtra17.jpg

2階の張り出す感じが、
この時代の建物っぽくできたかな?

「中世のマーケットヴィレッジ」は、セットを組んだ時から
地面をつけて風景にしたら素敵だろうなと思っていました。
その念願が叶って、嬉しい気分です(^^)

32×32サイズの作品は、難しいかと思いましたが、
とても楽しく作ることができました。

あみぐるみも同じですが、
どんな作品も、それまでに作った作品すべてが、
そこにつながっているんだと思います。

今までの16×16サイズの村があってこそ、
たどりつけた作品ですね。

半分は「中世のマーケットヴィレッジ」のおかげですが、
それでも、気に入るものができて、嬉しいです。
しばらく飾っておこう~っと。

 LEGOVillageExtra18.jpg
  「さぁみんな、おやつですよ~」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ


スポンサーサイト




  テーマ:ホビー・おもちゃ ジャンル:趣味・実用