コスモスのおざぶとん
2012年10月10日 (水) | 編集 |
編みためていた、コスモスのお花モチーフ。
たくさんできあがりました(^^)

 cosmosFloorMat04.jpg

今日はついに、ざぶとんに仕立てていきたいと思います。

さっそく、つなぎ始めました。
モチーフ編みは、つなぐ時が最高に楽しいですね。

 cosmosFloorMat05.jpg

本のレシピでは別の方法が採られているのですが、
以前「こっくり色のニットブランケットの会」を
つないだ時の方法を使ってみました。

 knitBlanket00-09.jpg
   (これね)

 cosmosFloorMat06.jpg

全部つなぎ終わったら、外回りを一周。
ここで、「細編み裏引き上げ編み」という
新しい編み方を覚えました。
これは、面白い編み目になりますね。

裏側の編み地と縫い合わせる前に、
モチーフの裏側を記念撮影(^^)

 cosmosFloorMat07.jpg

前に "立体的な編み方のモチーフ" と書きましたが、
裏から見ると、中心部分が ぽこんとへこんでいて、
なんだか可愛らしかったです。

今回も、中にウレタンを入れることにしたので、
それなりに側面を調整しました。

 floorCushion04.jpg

このキッズざぶとんを、また買ってきましたヨ。
前回はこの中身を丸く切って使いましたが、
今回は、形もサイズも、
このままでちょうどぴったりでした。

というわけで、コスモスのおざぶとん、完成です♪

 cosmosFloorMat08.jpg

お花の色は、ピンクを中心に
いろいろ変えて編んでみました。
花芯との組み合わせも、何タイプかあります。
楽しんで編むことができました(^^)

 cosmosFloorMat10.jpg

ご覧のとおり、本では3×3の配置です。
モチーフ1枚は12×12cmの仕様ですが、
わたしが編んだモチーフは、8×8cmでした。

この大きさで3×3配置では、
できあがるざぶとんのサイズがさすがに小さいと思い、
4×4配置にしました。
必要なモチーフの枚数が ほぼ倍になっちゃいましたが、
がんばりました。

本のモチーフは、ふっくらしていてかわいいですね(^^)

各お花の色をいろいろと変えたのは、
「おはなは いろんないろにして」
という娘のリクエストによるものです。

ほほう、それもアリだな、と思って編み始めましたが、
モチーフを編みためる時に気分も変わるし、
配置を考えながら並べる楽しみもできて、
なかなか良い案でした。

そう、これは娘用に作りました。
おとうさんのざぶとん を、随分うらやましがっていたので……。

プレゼントした時、
「わぁ~できたんだ~」と喜んだあと、

「・・・たいへんだったでしょー?」

と気遣ってくれたのが、印象的でした。

いやべつに?
そうでもなかったよ?

ほんとにね(^^)

 cosmosFloorMat09.jpg
   「こんどは もこもことちがうのね~」

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用