LEGO(10182) カフェコーナーへの道(4)
2012年08月11日 (土) | 編集 |
この間完成した、カフェコーナーですが、
組立説明書を見ていると、
最後の方に「参考までに…」という感じで
こんな写真が載っています。

 LEGOCafeCorner21.jpg

カフェコーナーのセットを複数使った
アレンジ例・・・

2セット使ったり 3セット使ってみたり、
これなんか6セット!

 LEGOCafeCorner22.jpg

そんなことができるのは、
いったいどんなセレブなのでしょう……。

なんだか、やっと頂上まで登ったと思った富士山の横に
エベレストがあったような気分です。

ただ、これを見ていると、
自分も少し、建て増ししてみたくなってきました。

6セット分まではいかなくても、
ベースプレート半分ぶんくらい大きくするくらいなら
できるかもしれません。

というわけで、
カフェコーナー建て増し作戦、スタートです(^^)

   *

初めは、横にテキトウにつなげて、
なんちゃって建て増しすることを考えました。

 LEGOCafeCorner23.jpg

黄緑色のベースプレートの部分が、増築用の土地。
ほんの少しだけ、基礎を組んでみています。

これは、今のカフェコーナーを壊さなくてもできるのが
利点ではありますが、
看板が2階の建物の途中に来てしまって、
おかしい気がします。

やっぱり、横着するのはやめます。

完成したカフェコーナーを
各階の真ん中辺りから少し壊して、
16スタッドぶん幅を広げることにしました。

 LEGOCafeCorner24.jpg

3階部分だと、この状態だったのが、

 LEGOCafeCorner25.jpg

こんな感じになります。
さらにカエル2匹が追加されました。

 LEGOCafeCorner26.jpg

2階に載せると、ありえないほどの不安定感(笑)。
作りやすい3階から1階へと作っていったので、
工事中はかなり危険な状態でした。

それにしても、実際に作ってみると
意外にも!
思ったほどたいへんな事業ではありませんでした。

ベースプレート16×32というと、
この前建てたマーケットストリートと同じサイズです。

 LEGOMarketStreet13.jpg
   (コレ)

でもこの建て増しだと、作る必要があるのは
正面と背面部分だけで、側面は要りません。

細かいパーツの要る部分は既にできていて
壁を規則的に繰り返して伸ばしていけばよいので、
案外、作業は簡単でした。
案ずるより産むが易し、ですね。

パーツをそろえるのはそれなりに時間がかかりましたが、
カフェコーナーの建て増し、無事完了しました(^^)

 LEGOCafeCorner27.jpg

敷地面積は1.5倍ですが、
感覚的にはそれ以上に大きくなったような気がします。
立派なホテルになったなぁ。

 LEGOCafeCorner28.jpg

中もひろびろ。
もしももしも、
内装を作ってみようかなという気になったとしても、
このくらいのサイズがあれば、
結構余裕をもって作れそうな感じです。

 LEGOCafeCorner29.jpg

歩道も伸びたので、ささやかなアレンジとして、
ベンチをひとつ増やしておきました。
(娘が「あ~っ、ベンチが増えてる~」と喜んでいました)

異国の町にあるのか分からないですが、
そばに分別ストッカーも置いてみました。
ちょっとしたことなんですけど、
こういうの とても楽しいです。

 LEGOCafeCorner30.jpg

街へ並べてみても、よい感じ♪
「大きなホテル」という雰囲気が
よく伝わるサイズになったと思います。
もともとのサイズだと、
八百屋さんの建物と同じでしたからね。

まんぞくまんぞく。
挑戦してみて良かったなぁ。

   *

それにしても、ロンドン五輪で街なかを走る
ロードレースやトライアスロンの競技を見ていたのですが、
街並みが本当にきれいでした!

ほんとにこんな建物がどこまでも続いているんだから、
夢のように素敵でした。
どの建物もレゴに見えてきてしょうがなかったです。
アーチ窓とか、ふつーにあるんだもんなぁ。

タウンモジュールの素敵な建物は
「古き良き時代」のものではなく、
今も存在して人々が暮らしているんだということを
改めて実感しました。

 LEGOCafeCorner31.jpg

(最後は、夕焼けの街のような写真が撮れました(^^))

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ



スポンサーサイト




  テーマ:レゴ ジャンル:趣味・実用