からすのパンやさんのパンをつくろう!
2011年02月21日 (月) | 編集 |
図書館で、こんな本を見つけました。

 crowsBakery15.jpg
 「絵本『からすのパンやさん』のパンをつくろう!」

「からすのパンやさん」というのは40年近く前に発行された絵本です。
うちにもあって、去年、一度記事にしたこともありました。

 crowsBakery16.jpg

(その時の記事はこちら → 「からすのパンやさん」)

 
crowsBakery02.jpg

途中で出てくる、からすのパンやさんが作った
夥しい数の いろーんなパンが印象的な絵本ですが、
今回借りてきたこの本は、これらのパンが作れるらしい……。

 crowsBakery17.jpg

こちらがもくじ。
この次の見開きも使って、4ページにわたって
作れるパンの一覧が載っています。

娘と一緒に「からすのパンやさん」の本とつきあわせたところ、
ちゃんと全種類のパンが載っていました(!)

まず初めに基本のパン生地の作り方が解説され、
その後、各パンごとに整形手順が載っています。

 crowsBakery18.jpg

それぞれのパンの難易度が書いてあるのがありがたいポイント。
5段階で、かざぐるまのマークで表示されています。
(絵本を読んだことがあると、なぜかざぐるまが使われているのか
ピンときて、ふふーん(^^)という気分になります)

これは一番簡単そうなりんごパンですが、
こっちのかみなりパンは、かざぐるま4つ。わぁ難しそう。

 crowsBakery19.jpg

もっと手ごわそうなかざぐるま5つのもありますよ。

 crowsBakery20.jpg

ピアノパン。かざぐるま5つが納得!

さてさて、というわけで──
せっかくなので、いくつか焼いてみることにしました。

 crowsBakery21.jpg

そんなこんなで、スターパンと、のこぎりパンが、焼けましたー。

ピアノパンみたいな難しそうなやつはとてもとても無理なので、
簡単なものを選びました。
スターパン・かざぐるま1つ。
のこぎりパン・かざぐるま2つ。

 crowsBakery22.jpg crowsBakery23.jpg

ちょっと、おでぶなパンになっちゃいました。
もっと平ぺったくしてから焼かないと、ダメでしたね。
こんなパン作るの初めてで、食べられるものができただけでホッとしましたが…。

娘も自分で選んだパンを焼きました。

 crowsBakery24.jpg

りんごパンと、きのこパンです。

わたしは一切手伝わなかったんですが、
案外、それらしい形に焼き上がって、嬉しそうでした。

 crowsBakery25.jpg

きのこパンも、絵本のとおり、ちゃんと2つつながって作れたね。
りんごのヘタとか、焼いているうちにすぐ取れちゃうかな?
と思ったんですが、意外とちゃんとくっついて焼けました。

パン生地はホームベーカリーが ごごんごごんと捏ねてくれたので、
実際の作業としては、整形部分だけ。
クッキングと言うより、クラフトに近かったですね。

わたしとしては、スイッチ入れたら焼き上がりまで手間なしの
食パンの方が楽ですが(笑)、
娘は楽しそうだったし、絵本を読む時にいつも選ぶ
スターパンが食べられたので、よかったかな。

面白い企画の本だと思いました(^^)

   *

弟がゲームを貸してくれました。

 gyakuKen2-01.jpg

逆転裁判シリーズの最新作、逆転検事2です。

ファミコン・スーファミ・プレステとともに育ってきた我が人生で、
(今のところ)一番最後にハマったシリーズが、逆転裁判です。

 gyakuKen2-02.jpg

子供が生まれたのをきっかけに
ほとんどゲームでは遊ばなくなっちゃいましたけど、
これだけは、やりたい(^^)

娘の幼稚園が半日保育になってしまう日も間近なので、早急に着手しなくては……。
やりたいことも編みたいものも、いっぱいです~

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


スポンサーサイト




  テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪ ジャンル:趣味・実用