こっくり色のニットブランケット・ブラウン
2010年11月24日 (水) | 編集 |
「軽くてあったか こっくり色のニットブランケットの会」。
3回目のキットを作りました。

 knitBlanket02-01.jpg

そう、作っちゃったんですよ、あみコレもあるのに…。
久々に感じる、テスト前に他所事やりたくなるあの感覚(笑)。

「テーマ作品どうしようかな~~」と思いながら手を動かしていたら、
できちゃっていました。
単純な長編みが続くこのブランケットは、
考え事をするのにはちょうどよかったです(^^)

 knitBlanket02-02.jpg

さて今回届いたのは、デザインナンバー(2)「ブラウン」。
セットされている糸は、
こげ茶・ベージュ・クリーム・金茶・茶・青・黒
の7色でした。

   *

そういえば、このニットブランケットの会の糸は
お花モチーフの会の毛糸と同じ仕様だと思う、と書きました。
糸の "より" や太さ、感触などそっくりなんですよね。

でもひとつ異なることがあって、それがこちら。

 knitBlanket02-06.jpg

お花モチーフの糸には、玉の中の糸端が分かりやすいよう
このようなシールタグがついているんですが、
ニットブランケットの糸玉には、ついていないのでした。

そしてなかなか糸端が見つからない!
何回も、がっぽり抜けてしまいました。

お花モチーフの会はロングセラーで、
とっている方も多いコレクションだと思います。
だからサービスされているのかなと思いました。

   *

話を戻して──。

今回編んで一番驚いたのは、

 knitBlanket02-04.jpg

これ1枚目に編んだものなのですが、わかります?

黒が、使われていないんです(!)

7色入っている糸の、6色しか使わないうちに編み終わっちゃいました。
そんなことがあるんだ…と思って2枚目にとりかかったら、

 knitBlanket02-05.jpg

なんと、こちら。
黒糸、2段目に申し訳程度に使っただけ!

いやー驚きました。
そんなに黒使いたくなかったんですねぇ。

というか、6色で調和して、
あと1色加えるのが難しかったということでしょうか。
キット的には7色入れる必要があったので、
無理に1色加えたのかなぁ、とか推測してしまいました。

 knitBlanket02-03.jpg

せっかくなので、自由な色合わせで編んだあとの2枚には、
黒糸もどんどん使っておきました(^^)

今回は「ブラウン」というテーマのとおり、ほとんど茶系の糸だったので、
前回の「ベージュ」の時ほど、色合わせがエキサイティングではなかったですね。

でも、つないでブランケットにすることを考えると、
落ち着いた色合いの部分も要りますね。

さあ、3回分のモチーフが編み上がりました。
これをつないでブランケットにしたいと思っています。
仕上がりをお楽しみに~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用