ふわふわキッズケープ
2010年11月18日 (木) | 編集 |
今日は、こちらの本からひとつ編んでみたいと思います。

ナチュラルカラーのかぎ針あみこもの―マフラー、ショール、ポンチョ、ミニベストナチュラルカラーのかぎ針あみこもの―
マフラー、ショール、ポンチョ、ミニベスト

(2009/09)


商品詳細を見る

マフラーやストールなど、ナチュラルな雰囲気の小物が
いっぱい載っています。

全部かぎ針で編めるのも、棒針ができないわたしには嬉しいところ。
本で「あっ、かわいい、編みたい!」と思っても、
良く見たら「棒針か…」ってなこと、よくありますからね。

わたしの選んだものは、
お手本はぽこぽこした茶系のスラブ糸で編まれていたんですが、
ちょうど毛糸ピエロさんで良さそうな糸があったので
こちらを使ってみました。

 huwahuwaCape01.jpg

ファインモール。
色は、淡ベージュとモカです。

 huwahuwaCape02.jpg

3段目まで編んだところ。
7/0号針を使って編んでいます。

この毛糸の商品ページには、

「ふわふわで編み目がわかりにくいので、
カギ針編みよりも棒針編みでシンプルに編むのがオススメ」

…という、ふわふわビギナをひるませる一文があるんですが、
おそるおそるやってみたら、結構、編めました!
確かに編み目は見失いがちですが、
それはふわふわ糸には共通の性質ですよね。
"ふわふわ糸の中で特別編みづらい" ということはないと思いました。
かぎ針でもいけます♪

また、肌触りがとってもいいと書かれていたんですが、
これは確かに確かに、ほわほわのようなとろとろのような、
い~感じの手触りでした(^^)
編んでいる間、ずっと気持ちが良かったですよ。

そしてできあがったのは、こちら。

 huwahuwaCape03.jpg

娘用の羽織りものを作ってみました。
ふわふわ糸で編んだ、すっぽりかぶれる冬用ケープです(^^)

女の子用なので全体を明るい色で編んで、
最後、裾のところに色を足して締めてみました。

一応模様編みなんですけど、
糸のふわふわに埋没して、ぜんぜん分かりませんね(笑)。

 huwahuwaCape04.jpg

サイズを見るため試着してもらったりしていたので、
娘は作成中から、できあがりを楽しみにしてくれていました。
最後に紐をつけて完成させたら、

「あーっ、さくらんぼがある~~!」

と、喜んでいましたよ。なるほど、さくらんぼか(^^)

こどもって平気で寒い格好で遊んでいたりして、
「上着たら?」と言っても「いい」と言ったりしますよね。
今回のケープは、とにかくこどもが自ら進んで着たくなるような
手触りであることが、一番の条件でした。

それを十分に満たしてくれる毛糸だったと思います。

 huwahuwaCape05.jpg

そういえば、編み地の裏側はこんな感じ。
表と裏、差がない編み上がりになっています。
(だから裏側もふわふわ♪)

 huwahuwaCape06.jpg

ウェア系を編んだのはほとんど初めてでしたが、
ちゃんと使えるものができて良かったです。

これで今年の冬を乗り切っておくんなさい(^^)

   *

* イベント情報 *

今日は、お世話になっている雑貨屋さん・koricara koricaraさん
参加されるイベントが開催されます。

 第22回 WAKUWAKU 手作りマーケット

 11月18日(木)10:00~13:00
 すばるホール 3F 展示室
(大阪府富田林市)
 主催 :APPLE FARMさん

お近くの方、ぜひぜひどうぞ(^^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ


スポンサーサイト




  テーマ:編み物 ジャンル:趣味・実用